スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年12月29日 14:34

2006
 
蔵之助
 
仕事納めの日

といっても

年が明けて

築地が動きだすのと

同時に

店も動きだす

今年を振り返り

検証し

来年また

行動していこう

毎年・毎年

毎月・毎月

毎日・毎日

毎分・毎秒

積み重ねていこう

進化し続けよう

感謝し続けよう

繰り返そう

良かった事

悪かった事

全部

受け入れよう

わくわくしよう

想像しよう

はったりかまそう

仲間を信じよう

今できる事しよう

出来る事どんどんやろう

いつも元気で明るく

やりますか!

来年も!

蔵之助!

美味しい物追求しましょう

気持ちのいいサービス追及しましょう

そして

みんなありがとう!

来年はもっと

やっちゃいましょう!

よろしくお願いします!
スポンサーサイト

”はったり”から”本物”へ

2006年12月28日 11:15

おはようございます!ヒロです。

今年もあと、わずかとなりました。

振り返って見ると、激動のそして充実した一年となりました。

蔵之助で働き始めた頃は「自分に出来るんだろうか?」と不安でいっぱいでした。

 ・自分がしたい事
 ・自分がすべき事
 ・自分が出来る事
 ・自分が出来ない事

このギャップにずいぶん苦しみました。

しかし悩んででもしょうがないと気づきました。

ある心理学者によると
「動作は感情に従って起こるようにみえるが、実際は、動作と感情は並行するものである。

快活さを失った時は、いかにも快活そうに振舞うことが、それを取り戻す最高の方法」

だそうです。

「何かになりたければ、そのごとく振舞う事」

行動こそが最高の自己暗示です!

最初は”はったり”でも、そのごとく振舞うことで”本物”に変わって行く!!

まだまだ”はったり”な自分ですが、来年はそれを”本物”にしていけたらなと思います。

最後に、
そんな自分を支えてくれたスタッフ、
蔵之助にご来店して頂いたお客様

みんなに感謝です!よいお年を!!

ヒロ



チカラ

2006年12月27日 16:51

 店長の村橋です。

 今年も残りわずかですね。私にとって、非常に充実した一年でした。

 最初は、オープンした頃は、せいぜい6,7人のスタッフで回せるかな?なんて思っていたものです。

 それが、いい意味で回らなくなった。そこそこ忙しい店になった。

 たくさんの仲間ができた。

 忙しい営業を経験するたびに、もっといける、もっと回せる、みんな
、もっと力がある、と思うようになっていました。

 誰もが力を持っています。信じることから始まります。
 それを引き出すこと。

 まあ、僕が引き出したとは思っていませんが、信じることはできるようになりました。

 僕の今年の変化、成長の根底にあるのは、これに尽きます。

 全員の力で、蔵之助はそこそこ良くなりました。でもこれからです。

 みんな、仲間を信じて。そして、自分を信じて。

 今年の蔵之助の成長は、紛れもなく俺達の力なんだよ。

 おかげさまって思える俺達の力。

 謙虚さを忘れない俺達の力。

 いつもちょっと高いところを見ている俺達の力。

 来年、今より悪くなってしまったら、それも俺達の力。

 大切なことを忘れずに来年もよろしく!

 そして、応援してくださったお客様。おかげさまで、気持ちよく新年を迎えられそうです。

 伝え切れないほどの感謝・感激です。良いお年を!!

目標

2006年12月26日 04:04

こんにちは、ケイです!

先日の蔵之助忘年会は大成功でした!

最初はいやいやだった漫才も、終わってみれば感動さえ感じるほどでした。これはみんなの頑張りのおかげです。一人だけつっぱっしっても空回りするだけ、全員で力を出したからこそ、辛いことや楽しいこと、感動を共有できるんだ、と感じさせられた忘年会でした。

でも実際やってみて、芸人はすごいと思いました。芸能界で長く活躍している、島田紳助さんや明石家さんまさんなどはなんであんなに売れているんだろう。

それは目標の高さが違うからだそうです。

彼らは「日本一」を目指しています。

その自分の目標がしっかりしていれば、自然とそういう行動、考え方をするようになるそうです。

長く活躍していれば、時代の流行に自分の個性が合わなくなることもあるそうで、でも腐らずに必死で食いついて、流れに乗ってきていまがある。今でも自分の出た番組や若手のチェックは怠らないそうです。人気の影には、やはり努力があったのです。

そんな有名人や周りの人たちのしっかりした目標を聞かされると、自分は肩を並べていえるほどのものではなかったと思いました。

それでも今自分にできることをやる。今を大切にできないやつが、先に進むことはできない

そう自分に言い聞かせて頑張りましょう!!

人間力

2006年12月25日 02:20

折角の日曜イブだったのに二日酔いで何も出来なかったYO!

でも夜は仲間と鍋パーティーしてクリスマス気分を味わえました。

というわけで

メリークリスマス!このたび月曜日担当になったナオヤです。


さて

「やらなかった やれなかった どっちかな」

なかなか核心をついていてドキッとさせられる言葉です。

幾度なくこの言葉で奮起してきました。


―蔵之助忘年会で行われたM1グランプリ―

そこには忘年会の余興を超えたハイレベルな戦いが・・・。

なんでこんなに面白い奴らが集まってんだ?すげーよ蔵之助。


仕事と関係なさそうで実は大いにある(と思う)。

人間力の蔵之助を実感しました。


自分はというと

不本意な結果に充分な準備を『やらなかった』ことを激しく後悔。
(大将すんません)

相田みつをを引用してくるほど悔しかったわけで。


第二回大会では必ずリベンジすることに決定。

2006年12月23日 18:48

大将です

 
明日はクリスマスです

家族で過ごす人

恋人と過ごす人

仕事の人

M-1グランプリ見る人

いろんな方いると思いますが

どうすごされますか?

私は家族と過ごしますが

娘二人にプレゼントがあります

娘は二人ともサンタがいると信じています

二人でサンタさんに手紙を書いて

欲しいものをお願いしています

でも家族の取り決めで

お父さんがいいと言わないと

サンタさんにお父さんが話しをしてくれない

事になっています

でも私にプレゼントを懇願する娘をみていると

本当に欲しいというのが伝わります

まさに本気のお願いです

大人になっても欲しいという願望はもつべきです

こんな事したい!

こんな風になりたい!

そう思う時ってすごくわくわくします

楽しいです

最近自分自身わくわくしてないなーと

娘をみて思いました

どこかで不安が先にきて

弱気な自分が先にきてます

よし子供になろう!

わくわくしながら行動しよう!


そうすれば行動も考えもかわってくるんじゃないかな!

大将の私がわくわくしないで

誰がわくわくすんだろう!

よっしゃ今日から私はわくわく人間だ


困難や不安をどうわくわくに変えるか?
楽しみです

おもしろそうです!

マカナイ

2006年12月21日 01:25

 店長の村橋です!
 今、帰宅して、今日は俺のブログの番だなぁと、ウィルスに侵されているパソコンを開きました。

 ブログの確認・・・と、あれ?また大将が書いたのか?

 ん?俺のこと書いてあるし・・・それはいいとして、ネタがかぶるなぁ!!今日は賄いについて書こう!!と張り切ってたのに・・・

 では、似たようなことだけど、違った切り口で・・・

 以前、ホテルの洋食厨房にいたとき、よく言われました。

 「好きなだけ時間かけていいなら、誰だって旨いものくらい作れるんだよ!!このグズ!!ノロマ!!  変態!!!・・・」とまでは言われませんでしたけど(最近の方が言われてるかも)

 その通りなんですよねぇ。反論できませんよ。

 その次の職場は、イタリア料理屋。まあ、ピザ・パスタがメインのカジュアルなお店でしたね。そこでは、こんなこと言われました。

 「ついでにできることはなんでもやりなさい。行ったり来たりしないで、往復する回数を減らしなさい。一歩の移動を惜しみなさい。塩・胡椒の置き場所にもこだわりなさい・・・」

 まあ、こういったことから入ってしまうのもどうかと思うのですが、でも事実、仕事ははかどります。それが、考えて仕事をするということ先を読んで仕事をするということ想像力を働かせて仕事をするということ。ですよね!プロ?

 そして、本当にプロだなぁと感じさせてくれた人の共通点を、勝手に見つけて決め付けました。

 周りを汚さない。汚れても、いつの間にかキレイにしてるんです。調理作業が終わったころ、後片付けもあらかた終わっている。

 う~ん、美しい!!  掃除しながら仕事が遅いんじゃぁないんです。早いんですよ。そして出来上がる料理も、キレイでした。プロの味でした・・・

 で、蔵之助はプロかどうかって?

 これからの蔵之助の歴史で証明してみせまさぁ!!

 何の話でしたっけ?そう!賄い!!たまにはいいもんですね。でも、これから毎週。うおぉ・・・そんなにレパートリーないよぉ。

 勉強させていただきます!目指せ!グランドメニュー化!!! 



 

2006年12月20日 23:30

大将です

今日から店長もまかないを作る当番に加わりました

蔵之助の店長は実はオーストラリアに一年間放浪

した事がある男でいんちき臭い英語を少々しゃべれます


そんな店長は洋食経験があるため

実は料理も結構できます

特にぺペロンチーノなんかめっちゃ旨い!

私は店長の作るパスタでご飯食べれます!

って言う位美味しいんです!

そこで今日は店長にはパスタではなく

ハンバーグと鯖缶とキャベツの炒め物をしてもらいました

これが以外に旨く、スタッフのご飯のおかわりが

進むこと進むこと!

そんなスタッフが作るまかないの中から

蔵之助の新しい商品が出来たりするので

大将の私としてはすごく楽しみです

限られた材料で

限られた時間で作るまかないにこそ

料理するというプロの仕事の原点があると思います
今度蔵之助に来て

店長の手が空いてそうだったら

声を掛けてみましょう

『店長の本気のパスタが食べたい!』
店長は絶対嫌がらずに満面の笑みで

腕をふるってくれるでしょう!

でもあんまり忙しそうだったら御勘弁をば!

酒と父と私

2006年12月19日 19:23

大将です!
最近ビールが飲めない

昔はビールだけでよかったけど

今はお腹いっぱいになって飲めない

結局焼酎に行くんですが

途中ものすごい勢いで

体が日本酒を欲し

むさぼるように熱燗を飲みだす
こんな季節は熱燗がめっちゃうまい!
でもこの頃には

酒のんでも水のんでもわからない位酔ってる

私の義理の父がよくいう

『酒がうまいのはどの酒も一杯目だけだ

 あとは水飲んでも一緒だ』

ほんとその通りで

熱燗飲んでる内に水暖めて飲まされて

うまい!とか言って自分がのんでそうで怖い

蔵之助のドリンクメニューの表紙に

酒は飲んでも飲まれるな

とありますが

飲まれると味も何もあったもんじゃない

だから私は酒を一杯と表現するのが大好きです

大切な時間を

大切な仲間と

美味しい料理食べながら

一杯やる

でも酒をいっぱい飲みたい時もある

実は自分はそっちのほうも好きだ

むしろそっちの方が多い

二日酔いで今日は絶対飲まないなんて

朝言っといて

夜にはいきますかー!と言ってる自分のアホさにあきれる

自分の父親は酒で人生と命を落としてしまった男です

アル中の父を見てなんで酒なんか飲むんだよって

酒と父親を憎んだ事もあったけど

今は酒に逃げた父の弱さを認めないけど理解できるし

その時息子として聞いてあげられる話も

あったのかなーとも思う

最近酒を飲む時

父がそそがれた酒の表面に写って俺にいう

『酒は飲んでも飲まれるな』

わかってるっちゅうねん!

といいながら

まあよく飲みますわ

それでもいつまでも楽しくて熱くて美味しい酒を飲み続けたい

と思うので健康に気をつけて行きたいと思います!

明日から自分毎朝走ります!














            
           ウソです!









聞く力

2006年12月18日 10:17

おはようございます!ヒロです。

前回ブログ、焼鳥に魂をこめる漢「ナオヤ」の「伝える力」でもありましたが、朝礼で思った事、感じた事を伝えるコーナーがあります。

このコーナーは、もちろん物事を分かり易く「伝える」訓練の場ではありますが、
同時に話を「聞く」という訓練の場でもあるのではないかと思いました。

最近読んだ本の中にこんなことが書いてありました。

「果たして私たちは本当に見ていて、見えているのだろうか?

あるいは、本当に聞いていて、聞こえているのだろうか?

あなたは、自分の部下や後輩の顔にホクロがあることを覚えているだろうか?
顔の右にあるか、左にあるか、それとも額にあるか?

おそらく、分からない人が多いだろう。

毎日見ていてもわからないというのは、やはり見ていないのである。
意識されないホクロは見えないのだ。

また、うわの空では、他人が何を言っても聞こえないだろう。音としては、確かに聞こえているのだろうが、意識がこれをキャッチしていないのだ」

これを読んでドキッとしました。

ふと朝礼での自分を振り返ってみると、自分が何を話そうか考えていて、意識して聞いてない時があるなと・・・

話は意識して、真剣に聞く。
物事は意識して、真剣に見る。


見る、聞くだけではなく五感を通じて感じるってことが大事なんだと深く思いました。

ヒロ

伝える力

2006年12月14日 11:19

とりあえず一言言わせてもらいます。
「平均点じゃ意味ないじゃん!」(謎)


どうも焼鳥に魂をこめる漢、ナオヤです。


松坂がやっとレッドソックスに決定しました。

彼が言った言葉が

「夢という言葉は嫌いです。見るものであって、かなうものでは
ないと思ってる。信じていたからこそ今の自分がある。」

賛同できるかどうかは別として

‐蔵之助の額の言葉とちょっと相反するんで‐

説得力はある。伝わりました。少なくとも自分には。

決して話し上手ではないのに。

彼の今の立場が全てを物語っていると思います。


さて自分はかなり伝え下手です。

もともとかなり口下手ですけど

本当に伝えたいことを話す時は輪をかけて酷い。

身体がこわばります。頭がぼーっとしてきます。

想いが言葉に乗りません。言いたい事が行ったり来たり。

焼鳥には魂がこめられても、言葉には・・・。


そんな自分に格好の訓練場所が今の朝礼。

思ったこと感じたことを伝えるコーナーがあります。


今はまだ発言すらままならないけど、

自分で考えたこと、自分で行動したこと、

自分で切り開いた未来。

だからこそ生まれる説得力。是非身につけたいものです。

育つ力 育つ環境

2006年12月12日 20:35

最近 結膜炎が直った大将です!

自分は板前修業中(今もですが)

どうしようもない男でした
物は腐らす

遅刻はする

仕事は遅くていつも間に合わない

仕入れにいけば迷って帰ってこない

言われた事を忘れる

数えあげればきりがない男でした

先輩や同僚にも

松原だから仕方がない

親方にも

お前には向いてない

散々です

終いには社長から

松には米しか洗わせるな!まで言われました

時が過ぎ

初めて調理長をまかされて

出来ない社員に

自分がされた同じ事をしてました

おいつは馬鹿だ

あいつは

あいつはって

人間は出来のいい人ばかり

気のあう人ばかり

そんな環境が一番いいです

自分もそう思います

でも実社会そうはいきません

いろんな人がいて

私の様に出来が極端に悪いのは

必ずいます

ここで二つに分かれると思います

あいつは馬鹿で出来も悪いからほっておく

もうひとつは

みんなで頑張って

あいつを育てようぜ!


人の成長には時間がかかります

しかも教え続けないと

いけません

時に厳しく

時には励まし

時には話を聞く

私自身仕事がうまく出来ない昔の事なんて忘れてました

でも教える事を出来なかった自分に置き換えて

教える事をしようと考えます

それはあるセミナーで、教えて出来ないのは

教える側の責任である と

グローバルダイニングにいた新川さんが言ってました

うちの店長もそれを心がけているようです

二回三回言ってダメなら

もっと教える!

覚えてもらうまで言い続けるといってました
そうなんです

教えるのが仕事じゃなくて

覚えさせるのが先輩達の仕事と思います


うちにも新人が入ってきて

出来るようになるまで

時間がかかります

でも

教えていく段階で

教える側も

教わる側も

成長できると信じてます

その過程の中で

初めて

人間関係って

築いていけると思う

自分自身

散々だった時

覚えていて

感謝して

尊敬してるのは

励まして

親身になって

教え続けてくれた先輩です

まあ自分が出来が悪かったから思うことかな?

でも居酒屋甲子園の言葉大好きです

共に学び 共に勝つ!こんな環境づくり

目指したいものです











蔵之助M1GP

2006年12月12日 01:08

こんにちわ、ケイです!

今、蔵之助では忘年会で忙しい毎日をおくっています。

そんな蔵之助スタッフの忘年会の幹事を任されることになりました。

昨年に比べ、スタッフの数も倍以上になり

今年一年の締めくくりとして、なんとしても成功させたいですね!

盛り上げるために何かゲームしようと考えていたのですが

なかなか思いつきません。

そんなとき、ふっ

「漫才」をしよう!

ひらめきました☆

人前で漫才したことある人なんて、そうそういませんよね。

めったに出来る事じゃないですよ!

嫌がっている人もいましたけど、燃えてる人もいました!

正直、僕も嫌ですけど、わくわくしてます。

だれが相方になるのかなぁ??



ラセン

2006年12月08日 16:21

 こんにちは!店長の村橋です。

 寒くなってきましたねぇ。お酒も燗が旨い季節になりました。

 と思い、お酒の勧め方について資料を作って、アルバイトのスタッフに簡単に説明しました。

 お客様に質問された時に、困りますものね。自分が飲めなくても、未成年であっても、アルバイトであっても、お客様からみれば、一スタッフ。最低限の知識は備えてもらおうと思ったんです。

 お酒を受け付けない、要するに飲めないスタッフは、やはりピンと来ない様子で話をきいていました。うん、やっぱり伝えるのは大変!覚悟はしてました。

 そんな中、ひとり面白いことを言ったスタッフがいます。

 「燗酒って、冷たいお酒かと思っていました。」

 なにぃ?も、もしや、『寒酒』? そう思っていたの?

 笑っちゃいましたけど、ハッとしましたねぇ。

 僕はいつも基準を自分に置いている。気を付けていても、やはりそうなんです。

 求めてもいいと思う。ただ、ちょっと自分が社会に出たての頃はどうだったか、最初からできただろうか、知っていただろうか・・・

 それを考えながら教えていこうと気付かされました。

 以前、ある人から教わりました。『人間は「らせん」でできているんだよ。DNA構造もそうだけどね。同じことを繰り返すのよ。円を描いてね。ただ、ちょっとだけ、前の経験よりも1ランク上の円を今回は描く。次は、もっと上の円・・・そうやっていろんなことを身に付けていく。成長していくんだよね。らせんなのよ』

 そんな出来事を思い出しました。軽く感動・・・

鶏しゃぶ

2006年12月07日 09:42

おはようございます!ヒロです。

先日、「鶏しゃぶを食べたい!」と遠方からお客様が来て下さいました。

そのお客様は、ぐるなびを見て鶏しゃぶが食べてみたいと茨城の水戸から来て下さいました。とても気に入って頂けたらしく、しゃぶしゃぶのお肉を2回ほどおかわりされてました。

お見送りの時に感想を聞いたのですが、

「来たかいがありました!」

と嬉しい言葉を頂きました。

これが食べたいと遠くから足を運んで頂ける、ものすごく嬉しい出来事でした。

そんな「鶏しゃぶ」ですが、本日ラジオで紹介されます!
FM江戸川(http://www.fm843.co.jp/)で15時半から生放送です!!

みなさんもぜひ予約して「鶏しゃぶ」食べてみてください!

ヒロ

いい女!!

2006年12月04日 21:14

大将です!

最近腰が痛いです!11月のMSの結果がなかなかのものでした

点数よりも

うれしく 感動させてくれた女性スタッフの話!

前回のMSで接客応対で不本意にももう少し頑張ってほしいスタッフに

コメントをされた女性スタッフがいます

昼間きっちりOL業をこなし

夜蔵之助でアルバイトをされていて

正直昼間のOL業がハードだと夜疲れが顔にでてしもうようで

コメントにももう少し元気があればとされました

二人で話しをしました

彼女なりに静かに気を使う接客をするので

特に年配のお客様に人気があります

だからそれを失ってまで

『若い連中と一緒に元気にやる事はないよ

あなたなりの素晴らしい接客があるんだから』

無理する事ないと伝えました

所が!

次の日から

彼女が声を出しはじめます

いらっしゃいませ!三名様御来店です!ありがとうございます!

普段出してない大きな声がでます

接客も努めて笑顔です

彼女なりにMSで求められた事に応えようしています

そして先月の結果で

彼女の接客がすごくよくて

楽しかった

とお褒めのコメントをいただきました

胸をうちました

彼女が頑張ってるのをいつも見ていてるだけに

本当にその頑張りに対して素晴らしい評価をいただいた事に

涙がでました

そしてそんな彼女の頑張りをみた20歳のアルバイトの女の子が

私もがんばります!って!

お店のスタッフ全員の士気があがりました

堀さんありがとう!

すごいよ!

あんたが大将!


あれ!?じゃ俺は!?

居酒屋甲子園2

2006年12月03日 12:11

ナオヤです。


それは一昨日の仕込み中の出来事、

静かな昼下がりを一転させる事件が起きました。



始まりは、

「おい!みんなちょっと来てみろよ!!!」

突然あがった歓声とともにうわずった大将の声。



次の瞬間、大の大人6人がおんなじ格好でパソコンの画面に

釘付けになりました。「「「「「「



200/200


200/200!!!!!



うおおぉぉぉぉぉぉぉ

まぢでーーーーーーー


そうです!第二回のミステリーサーチで蔵之助は満点!!!



「認められた」、そう思いました。


みんなでお店がよくなるようにと信じて取り組んできたことや

自信を持って働いているスタッフのこと。





さらに第一回の結果を真摯に受け止め、即話し合い即改善に踏み切ったこと。


前回、不本意にも名前を挙げられてしまったスタッフの頑張り。



今回見事にそういったことにふれるコメントを頂いていて、

思わず目頭が熱くなりました。



結果を見た後、みんな興奮してしまいしばらく仕事にならなかったのは

内緒です(笑)。もちろん営業はきっちりしましたけど。


さて、ミステリーサーチは今月もあります。

そして3回の結果の平均点が最終的な得点。

今回、まだまだ改善できるようなコメントを頂きました。

本当に感謝です。蔵之助はもっといい店になります!

次回は必ず抹茶おしるこをご用意させて頂きますね(謎)


友人Kへ
俺達の甲子園はココだ!俺達は強い





新スタッフ

2006年12月01日 02:45

ケイです。

最近、蔵之助に新しい仲間が加わりました。

水野あづさ、あだ名はあづです!

バイトは初めてらしいですが、

落ち着いた仕事っぷりで、期待度です。

でも、社会経験がないので、

「社会のマナーを教えろ!」と、大将に言われ

簡単にまとめて教えてあげました。

正直、俺は人に教えるのが苦手です。

苦手なことからは、自然と逃げたくなります。

でも最近は、あえて苦手なことに挑戦しようと思ってます。

ホントは半分くらい逃げてますけど・・・

蔵之助の言葉を借りると、

「夢は逃げない、逃げるのはいつも自分」

ほんと、そう思いますよ。

自分の理想に自分がなれるように。

俺の言いたいことはちゃんとあづに伝わったかなぁ?

点数をつけるなら50点!

ダメじゃん

ちゃんと教えれなくてすいません。ヨロシク!!





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。