スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ

2007年01月30日 01:56

ケイです!

日曜日に絶品!!のアンコウ鍋を食べてきました。

鍋の上にはみ出そうなくらい

山盛りのアンキモ

出汁に溶け出したアンキモと一緒に

コラーゲンたっぷりのアンコウを食す。贅沢でした。

蔵之助では今年からおすすめで週変わりでスタッフの考えた料理を出しています。

一発目は、私の考えた大山鶏おでん

次は、なおやさん作大山鶏肉豆腐
そして今週は大将作大山鶏炭火たたき にんにく醤油
どれも、好評でした!

アンキモ鍋にも負けない、蔵之助スタッフが考えた逸品!今までのおすすめよりもさらにパワーアップ!毎週来ても飽きない!

そして、お酒では、

蔵之助の利酒師村橋店長の今日の、俺の一杯利酒師厳選の、日本酒、焼酎、オリジナルカクテルなど

スタッフに聞けば、隠し焼酎が出てくるかも!毎日来ても飽きない!

さて、次の逸品は私の番です。なににしよ~かな~。

気になる人は、蔵之助に行くしかない!
スポンサーサイト

2007年01月29日 15:57

ナオヤです。

セリエAのカターニャに移籍した森本がデビュー戦で初ゴール!

1点負けてる残り数分からの出場という

プレッシャーがかかるところでよくぞ!   

感動しました。


それにしても海外に渡ったサッカー選手にしても野球選手にしても

デビュー戦から結果を出す事が非常に多い気がします。

両松井しかり、イチローしかり、中田英しかり。


そのたびに勇気を貰うんですけど、

プレッシャーのかかる場面で彼らの強さって一体何なんだろう。

日々の練習の成果、もちろん。

でもいい精神状態、いいモチベーションで試合に入れてるってのが

大きい気がします。そうなると緊張感はもう味方です。

プレッシャーを楽しむってやつですね。

彼らの大舞台と比較するのもおこがましいのですが

自分も営業前にはこの境地に達したくて日々精進中です。

心にゆとりを!




ブリしゃぶ

2007年01月26日 14:06

大将です!

禁煙失敗です!
でも本数はかなり減らせました!

禁煙失敗記念に

2月の蔵之助、六日の火曜日に

今が旬!

寒ブリのしゃぶしゃぶ鍋を

この日限定でやらせていただきます!

濃厚で香高いかつお出汁に

針生姜を浮かばせて

細く刻んだ白ネギと白菜を入れて

今が旬の脂のりのりの

新鮮な寒ブリの切り身を

軽くしゃぶしゃぶして

針生姜が切り身にくっついてきて

それをおろしポン酢たっぷりで

喰らう!

どうですか!
そして締めは

充分なブリと野菜出汁になった鍋で

雑炊ですよ!

今まかない前なので

私自身お腹が空いてしょうがない!

ちなみに今日のまかないは

早川のチンジャオロースです!

これは関係ないぞ!

そんな寒ブリしゃぶ鍋で

酒を飲んで

最高な火曜日にしましょう!

よし!

2月6日はみんなで寒ブリです!

真似る

2007年01月25日 08:59

おはようございます!ヒロです。

最近、少しずつですが焼鳥を焼かせてもらえるようになりました。

正直、ものすごく緊張します。

昨日も自分が焼いた焼鳥を、焼き台越しにカウンターのお客さんが口に運ぶ瞬間を見て、ドキドキというかハラハラしてました。

そして、おいしそうに食べているのを見てまずホッとします。

その後、なんだか嬉しさというか、楽しさがこみ上げてくるんです!

接客とはまた違う、緊張感と楽しさがあるんだな~と感じました。

オーダーが入る度になんだか緊張するんですが、そこで改めて思ったのは大将の段取り力です。

昨日、オーダーが重なった時があったのですが、
きっちり段取りしてあったおかげて、なんとかてんぱらずに済みました。

調理経験のない自分は、何をどうしたら効率よくできるのか?ということまで頭がまわりません。

そこで思ったのはとにかく「真似る」です!!

先日、ぐるなびのセミナーに言ってきたのですが、

ワンダーテーブルの林社長が言ってました。

「何かをしたいのなら、まず成功者を真似ること。真似ができない人間は何もできない」

とにかくマネをしていく先に、自分らしさが出せるんじゃないかなと思います。

ヒロ

ゴメンナサイ

2007年01月24日 10:45

おはようございます!店長の村橋です。

 僕はよく、早とちりをします。

 先日の出来事。ぼくがとってきたオーダーのお飲み物を、アルバイトスタッフが全然違うテーブルへ持っていこうとしていました。

 「あれ?どこ行くの?」

 と言っても、彼は伝票を再度確認して、持っていくのをやめようとしません。

 何のことはありません。僕が、違うテーブルの伝票にとってきたオーダーを記入していたのです。

 「うわぁ、店長、感じ悪い!」

 「ちょっと!店長!やっちゃいましたね。」

 大将や、別のアルバイトスタッフに、責められたというより、つっこまれました。明るくつっこんでくれるので、こういうとき、いつも救われます。

 濡れ衣を着たスタッフには、「ごめんなさい」と詫びました。

 彼は苦笑いをしながらも、その後何もなかったように仕事してくれました。

 僕は、「ありがとう」と同じくらい、「ごめんなさい」を大事にするよう、心がけています。

 謝るくらいなら、最初からやるな!という人もいます。それはそれで、合っていると思います。

 でも、やっちゃった時、その、やっちゃった時に、できること。

 まず、「ごめんなさい」だと思います。

 それですまない時、なんとかしようと動きますが、まず、言いますよね。「すみませんでした」とか、「申し訳ありません」とか・・・

 そのひとことで、全然違ってくると思います。もちろん、心がこもってないと伝わらないんですけどね。

 プライドが高くて、謝るのが大嫌いな人?とか、たまにいますよね。

 ちょっとプライドの意味が・・・どうなんでしょうね。

 僕は、プライドをもって、「ありがとう」や「ごめんなさい」を言います。充分じゃないかも知れない。でも、言える自分に誇りを持っています。

 なりたい自分像。皆さんのなりたい自分像は、どんなですか?

環境

2007年01月23日 03:22

ケイです。

私は、今年から板をやらせてもらっています。
でも、初めてではないです。前に一度やらせてもらいましたが、自分が未熟だったため、降ろされることになりました。

そしてまた戻ってきた時、一回目の緊張感、覚悟、恐怖とはまったく違うものでした。環境が変わったことによって、いろいろなことに気づかされるし、今まで無かった考え方もするようになります。

新しいことをするって、すごく大変です。でも、新しいからわくわくするんです。慣れない事をやってうまくいかないかもしれないけど、その壁を乗り越えた時の自分を想像するとわくわくします。

みんなが自分の壁を乗り越えることができれば、蔵之助も壁を乗り越えることができる。もっともっと大きくなれる。一人ひとりの成長がお店の成長につながるんじゃないかな。少ない人数の中ではそれも大きな影響になると思う。

みんなが、大きくなりたい、成長したいって思えば、そういう環境になるし。俺は俺でいい、なんて人がいると崩れてきます。いい環境は自分たちで作っていくものだと、思いました。

見切り発車

2007年01月22日 16:11

こんにちわ。ナオヤです。

『あるある~』の納豆ダイエットが結構な大事になってますね。

本当にダイエット効果があることは立証されているみたいですが

使っていたデータがねつ造だったようで。


時間とかお金の絡みとかいろいろとあるんでしょうが

様は「見切り発車」だったのではないかと思うんです。


自分も結構な見切り発車野郎だなって最近自覚してます。

昨年、車の免許を取りました。

まだまだ車庫入れがほんっとうに下手くそ。

何度も何度も切り返してやっとこさ車と車の間に納まったと思っても

「曲がってるよ」って指摘されたり。もううんざりです。


「だから車を前に出したときに車体をまっすぐにして

         そのままバックすればいいんだよ。」

よく言われます。

―わかってるって、だからやってんじゃん!―

って言い返してたんですけど


気付きました。ぱっと見まっすぐに見えてるだけってことに。


ベテランドライバーならそれでOKなんでしょうが、

まだ、まっすぐがどういう状態か分かっていない自分は

車が間違いなくまっすぐだと確認する術が抜けているのだと。

つまり見切り発車だったんだなと。


話は移って仕事のこと

ポジションチェンジしてから

自分でもやばいなぁ、仕事が遅いなぁって思っていたら、

やっぱり指摘されてしまいました。


慣れない仕事の遅さをカバーするために

 ―違うとは思いつつ―       

           単純に速く動こうとしてたんですが


気付きました。

何をするかきちんと決めて動かないから2度手間、3度手間を

繰り返す。見切り発車の連続でどんどん効率は落ちていく。


あせってもいいことないです。


そういえば小学校の通信簿の先生のコメントに書いてありました。

「あとは落ち着きがあれば問題ないです。」


先生、ナイスアドバイス。









禁煙

2007年01月19日 13:53

完全に私事ですが

禁煙を始めました!
たぶん喫煙を始めてから

禁煙するのは

20回目位ですが

今回は本気です
といいながらも

いつも本気といっています

ちなみに今日で三日目です

でも吸わないといい事だらけです

仕事の生産性があがり

食事が美味しい!

私は自分の禁煙を成功させる為に

スタッフも巻き添えにし

何故か店長も早川も吸ってません

巻き添えにした覚えはないのに

吸ってません

でも大将吸ったら

俺も吸いますと

訳の分からない事を早川は言ってます
仕事もそうだけど

環境作りが大事で

自分がしたい環境にするのが

一番いいですね

さて今回の禁煙は成功するのか?

できんのか?俺!?

良し成功の暁には

蔵之助で禁煙成功パーティーしますか!

もしくは

禁煙成功割引とかね

禁煙成功はいいけど

割引は私が損か!

あ~たばこ吸いたいよ~!

意見を聞く

2007年01月18日 15:52

こんにちは!ヒロです。

今日は蔵之助スタッフ総出で、新宴会メニューなどの歓送迎会対策などの打ち合わせがありました。

その中で、

「他の人の仕事にも興味を持て!」

と、話がありました。

自分が担当している仕事ばかりに集中しがちですが、
他の仕事にも興味を持ち、意見を出し合う事でいいものが生まれてくるんじゃないかと。

興味を持って意見を言う事も大事ですが、
さらにそこで、言われた意見をちゃんと聞いて受け入れる事も大事なんだと思います。

自分ばかりで考えていると、自分の経験の中でしか物事を考えられず
いずれは限界くるものだと思います。

そこで、他の人の異なる意見を聞き入れることができれば
どんどん可能性が拡がっていく気がします。

今回の打ち合わせは、みんながいろんな意見を出しあって
有意義な打ち合わせになったと思います。

あとは実行あるのみ!!

ヒロ

トシヲトロウ

2007年01月17日 16:20

 店長の村橋です。
 
 近頃聞くことばで、『2007年問題』があります。

 いわゆる団塊の世代の方々の退職が始まるのです。

 蔵之助でも、歓送迎会の需要に充分応えられるように、動き始めています。

 それにしても、長く勤めたお仕事を終えるのは、どんな気持ちなのでしょうか?

 30過ぎの自分です。それでも時には泣き言を言いたくもなります。
ですので、ある意味、無条件で先輩は敬っています。

 年上を敬いなさい、といった教え。儒教がありますね。

 三十にして立ち、四十で惑わず、五十で使命を知っちゃったりして、
六十で聞いたいろんなことが解るようになるんだ!これが!!で、七十でやりたい放題やっても、人に迷惑をかけることが無くなるんだそうだよ。俺なんか40過ぎても迷いっぱなし!!まあ、やりたいことは、はっきりしてるんだけどね・・・それに、俺がここにいることには必ず意味があるってぇのは感じるけどな・・・


 なんて話してくださった先輩がいます。ちなみに僕はその人が、結構好きです。

 いくら頑張っても、その歳になってみなければ解らないということは、必ずあると思います。

 あの時、大人が言ってたきれいごとは、実は正しかったなぁ、なんて思うことありません?

 僕には、いっぱいあります。でも、その時の自分も結構好きです。だって本気だったから。ちょっと今思うと恥ずかしいって思うこともありますけどね。いい思い出です。

 いい思い出をいっぱい作りながら、歳をとりたいと思います。

 そんでもって、ちょっとよぼよぼになった頃、蔵之助のこととか、旅のこととか、恋愛のこととか、笑っていっぱい話そうぜ!!

 できれば縁側がある家建てるからよ!!お茶を飲もう!!!

 ちなみに信州では、お茶のおかわりは何杯でもすすめます!!

 

  

原点

2007年01月16日 02:18

こんにちは、ケイです!

昨日、ぐるなびシェフBEST OF MENUの説明会に行ってきました。

今年のテーマは「大切な日の、ごちそう」ということで、皆さんにとって大切な日について意見を出し合いました。

誕生日、結婚記念日、初めて出会った日、入学式、成人式、久しぶりに会ったとき、等一人ひとり違う大切な日がありました。

でも、一つ共通したことがありました。相手に喜んでほしい、心から祝いたい、という気持ちでした。

その気持ちは、飲食業サービスの原点だと思いました。

日々の営業の中で、お客様の期待に応えられたときうれしいです。お酒をお勧めして「うまいっ」っておかわりされたとき。メニューに無いものを頼まれて、あわてて作り不安になりながらも、満足してもらった時。

理想は、言われる前にやる、ですけど、それは難しいのでとりあえず、言われたことは完璧にやる、という心構えでやります。言われたことも出来無いやつがそれ以上のことなんてできない。下から積み重ねていくしかないです。

このコンテストはとても難しいです。いままでやってきたメニュー作りとは考え方が違います。考えすぎてかっこつけすぎたり、全然主旨が違ってたりしました。暴走したら先ほどの原点に戻りまた考えます。

そんなんで本当にできるのか?
大丈夫か?俺?やれるのか、おれ?

もう俺には優勝しかみえねー。

がんばります。

新生蔵之助

2007年01月15日 11:11

こんにちは、ナオヤです。

新生『蔵之助』もスタートして10日が経ちました。



ん? 新生?


あっ、大将が焼いてる!

気付かれた方も多いかと思います。


この度、各々の更なる成長を目指して配置換えを致しました。

自分は半年間お世話になった焼き場を離れ、

今は「キッチン補助」というポジションに。


ひとえにキッチン補助といっても手が空けばホールにも出ます。

これは今までなかなか焼き台を離れられなかったことから

まさに新境地。

まだまだちょっとだけですけどドキドキしながら注文とってます。

この話下手!>自分



ここの理想は

頭の中にもう一つ蔵之助があって、

今、一番必要な場所に現れるみたいな感じでしょうか。

それと新しいキッチン技術の習得と。



全然出来てない!!!

精進します!


2007年01月12日 12:14

大将です!

ぐるなびシェフBEST OF MENU 2007

という料理コンテストが今年もあります

これにうちの早川がすごいやるきを見せてます

テーマは大切な日のごちそうです
優勝賞金は100万円です!

私は早川に

優勝してこい!

とハッパをかけましたが

私はテーマがとても素敵な所に

惹かれました

日々仕事をしていると

綺麗に

丁寧に

きちんと

基本にならって

時間に間に合わせる

という作業にどうしてもなりがちです


うちの娘がたまに私の夕飯を妻と作ってくれます

その時娘二人はこう言うそうです

お父さんに美味しいって喜んでもらいたい!

こういう気持ちって

作ってもらう方は本当にうれしいです

その時点で出来上がる料理は

形や味がどうであれ

ありがとうっていう

感謝の気持ちであふれます

飲食業の基本てこういう所にあると思います

大切な人に

ありがとうって

感謝の気持ちをこめて創る
これ最大の調味料で

技術的な所は

あとでいい

小学生の頃

母親にホットケーキを焼いたことがあります

親戚もいて

お茶してる時に私は一生懸命

家庭科の授業で習ったとおり

作りそれをだした所

みんなに

ピザの生地これ!?

といわれましたが

母がひと言

美味しい

といってくれました

結果的にはおじさんが作りなおしたという

オチがあるんですが

私の気持ちに応えてくれた母の

気持ちがうれしかったです

正月やおぼんに実家に帰省すると

いつも私が料理することにしています

高校を卒業して上京するまで

いつも私の食事や

お弁当を作ってくれた母親に

恩返ししたい気持ちで

一生懸命します

最近は母もずうずうしくなり

今年は何を作ってくれるんだい?

なんて電話してくるけど

それもそれでうれしいことです

そこで

私もこのコンテストに参加することにしました!

優勝しなくても

気持ちを込めて料理をしたいと思います!

やりますか!






でももし優勝したら

100万円で

厨房少し直そうな



段取りと時間

2007年01月11日 10:31

明けましておめでとうございます!ヒロです。

祝!アクセス数1000突破!!

年が明け、蔵之助では新体制に移行しつつあります。

そんな中、自分は少しずつですが厨房の仕事を覚え始めました。

そこで大将からまず最初に教わったのは、ひとつひとつの作業ではなく、

「段取り」

という事でした。

今日は仕込みがこれだけあるという全体の把握から、
何からやれば、どうやれば一番効率よく終わるのか?

出来る人というか、プロからしてみれば当たり前の事かもしれませんが、これがすごく難しい。

自分は、とりあえずこれやって、終わったら次何やる?みたいになりがちです・・・

そして次に大事なのは

「時間管理」


だと。

段取りで作業の流れを想像したら、

次はそれぞれの作業を何時までにこれ!

次の作業は何時までにと自分の中で決めてやる事が大事なんだと言われました。

この「段取り」と「時間管理」は料理に限らず、全ての事に対して言えると思います。

将来こうなりたいと思う姿があって、

そのためには、これとこれをすると段取りして、

明日までに、1年後までに、5年後までにと時間を区切ってと。

接客・料理・販売促進と既にいっぱいいっぱい気味の自分ですが、
(大将からは何にもないより、いっぱいいっぱいのほうがイイじゃない!なんて言われましたが)

「段取り」「時間管理」を常に意識しながら日々の仕事をしてこうと思います!!

ヒロ

ソラ

2007年01月10日 16:34

店長の村橋です!

 明けましておめでとうございます!!

 正月休みには、実家がある長野へ帰り、家族や友達と楽しい時間を過ごし、リフレッシュして来ました!!

 それにしても、毎年この時期に感じます。
 日本の四季っていいですよね。

 まだまだ寒くなりますけど、「新春」とか、日本の言葉も好きです。

 ちょっと寒くなった頃、年が明けて、引き締まった気持ちになったり、新しい年に向けて、前向きになれます。

 やっと暖かくなったころ、新年度の始まり。巣立ちがあったり、出会いがあったり。

 生命力に満ち溢れる夏!!

 秋は収穫の季節。空気や風景が特に変化してきます。

 そして、また冬がやってきます。年の終わりと始まりもこの時期。

 季節ごと、違った表情があり、いろいろなことを感じることができます。

 どの季節も綺麗ですよね。

 ある時気付きました。どこにいたって空はあるんだよなぁ。いつだって・・・

 しかも、実はどこでも綺麗な空は見ることができる。特に夕方が好きですね。

 知床の夕日も、沖縄の海に沈む夕日も、オーストラリアの砂漠で見た朝陽も、実家の庭で見る秋の真っ青な空も、東西線の電車の中から見る、住宅の向こう側に広がる空も、工業地帯で煙突のシルエットを映し出す夕景も、みんなみんな綺麗だと思います。

 そんな綺麗なものを見た時って、結構幸せですよ

 今年も幸せでありますように・・・

2007年01月09日 03:04

明けましておめでとうございます!

ケイです!

今日の朝礼ではについて話しました。

最近、自分も夢について考えることがあります。東京に出てきたばかりの頃は、故郷の山形に店を出したいという夢をもって出てきましたが、今は、自分が本当にそうしたいのか、考えることがあります。正月に実家に帰って、本当にここでやるのか?自分が未熟がゆえに遠く見てしまうのか。でも、飲みに行ったお店はたくさんのお客さんでにぎわっていました。楽しく飲んでるお客さんたちを見て、またわからなくなってきました。

ある社長が言ってました、「人間として生まれた目的は、持って生まれた資質を高めることにある、夢を達成することはあくまで目的であって、日々のプロセスがゴールである」と、夢を追いかける姿こそが人間として輝いている時なんだと思いました。

日々の繰り返しの中でそれを意識し続けることは、すごく難しいことです。「継続は力なり」聞き飽きた言葉が、今になって痛感します。

常にその思いを胸に行動できるように、一日一日の時間を大切にしたいです。

そんな俺の2007年!

今年もヨロシクお願いします!!

飛躍

2007年01月08日 11:41

ナオヤです。

あけましておめでとうございます!

どうぞ本年も蔵之助をよろしくお願い致します。


皆様年末年始は有意義に過ごせましたでしょーか?

自分はというとケイちゃんの帰省に便乗して

スタッフ3人、山形は天童へ。

将棋の町ということで

20070108103453.jpg

もちろん一局

そして元旦スノボ20070108103527.jpg



美味しいものも多くて、素晴らしいところでした。

また行きたいですね。皆様も機会があれば是非。

この場を借りましてケイちゃんのお母様、

本当にありがとうございました。


いい休暇を過ごすと仕事にも身が入るってもの。

他のスタッフもいい正月休みだったようで

営業初め、新春朝礼の『今年の抱負』では

みんなの前向きな気持ちがひしひしと伝わりました。


さらに今年は「感動」を追求しようとみんなで決めました!

どうしたらお客様に感動して貰えるか

そしてその感動をスタッフ間で共有しようと。


2007年、蔵之助はきっとどでかい事をやらかします!

そのために自分も何段階もステップアップしていかなければ。

そう思うと今から楽しみでワクワクします。


本年が皆様にとっても感動でワクワクな年になりますように。








最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。