スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キホン

2007年02月28日 11:57

店長の村橋です。

 もうすぐ焼酎アドバイザーの試験です。なんとか時間をつくり、勉強しています。
 
 僕は学生の頃、試験勉強が、まあまあ得意でした(と思っています)。

 その勉強方法というか、心がけていたことは、

 眠くなったら寝るということです。それと、幅広く参考書や問題集を使わないということです。

 眠いときに勉強しても、頭に入りませんでした。だから、朝、勉強することもありました。また、きちんと寝るからこそ、集中できたり、要するに、良いコンディションで臨めるわけですね。でも、これには、時間の管理が必要。ゆる~いことを言っているわけではないんです。

 そして、いろんなことをやるよりは、反復。繰り返しですね。最初に、歴史だったら、覚えることを書き出すんです。ルーズリーフ4枚とか、5枚とかになるかも知れませんが、あとは、そのルーズリーフしか見ない。繰り返し読む!書く!

 英語も、例文を書き出し、繰り返し読む!書く!単語も書く!書く!書く!
 数学・・・は苦手でした!公式だけは、書く!書く!書く!公式だけは覚えました!でも理解はしてませんでしたね。でも、点はそこそことってましたよ。

 本も、一回読んで、いい本だったぁと思っても、すぐ忘れてしまったり、セミナーに参加しても、その時だけは盛り上がって、いつの間にか冷めてしまったり、という経験があります。

 もったいないですよね!

 でも、今からでも、過去に参加したセミナーの資料を引っ張りだして、要所を書き出してみようかな。で、毎日読むようにしよう。自分のものにするまでは。

 そして、コンディションづくり。自己管理ですね。基本の部分といえるかもしれませんね。最近の朝礼では、「健康第一!!」と声出ししてますよ。

 いい睡眠と、いい栄養。で、最高の仕事をしましょう!

 



  
スポンサーサイト

人間的成功

2007年02月27日 03:19

こんにちは、ケイです。

大将に「美味い店につれってってやる」と言われて。
先週、刺身の美味しい店につれてってもらいました。

そこの肝醤油につけるカワハギはホント美味しかったです。
初めてでした

その時に、大将から聞いた話の一つに

成功には2つある

経済的成功と人間的成功

会社を大きくし、利益を出し、働いて働いてきた人が死ぬ直前に、その人の家族は誰もお見舞いに来なかった。

幸せにしてきたはずが、家庭を見ずに働いてきたせいで、経済的には成功したけど、人間としては成功しているはいえなかった。

だから人間的成功がいいともいえませんけど。

六年連続優勝させた中学校の先生で

「成功とは、他人の比較ではなく、自分の目標に対して、長期的な活動の中で手に入れるものや」

長く目標に向かって努力し手に入れるものだと。

俺は成功だ何だって言う前に、今の自分を磨きなさい

もっと笑いを磨きなさい!

言霊

2007年02月26日 23:32

こんばんわ。ナオヤです。

今日は個人的にお休みを頂きました。(お店は営業です)


惜しくも受賞を逃してしまったけど

アカデミー賞助演女優賞にノミネートされた

菊池凛子さんがインタビューの中で

厳しかったオーディションの時について言ってました。

「諦めず口に出して自己暗示をかけた」


蔵之助スタッフの中でも

目標を達成したり、夢を叶えたければ

口に出しちゃえ的な話がよく出ます。


叶という字が

『プラスを口にすると叶う』とか、

『10回口にすると叶う』なんていわれるように

口に出すって事は重要だなって思います。

ただ口に出すことは

明確なイメージが出来てないと思いつきになってしまいがち。


こんな記事がありました。


100人の法則ってのがあります。

夢を100人に話すと叶うそうです。

100人に話すと極端な話し、100通り突っ込まれます。

資金は?
場所は?
企画は?
ターゲット層は?
どんな趣旨で?
どんなことを伝えたいの?
なにがやりたいの?
利益はどこでだすの?
集客は?


詰まったり、答えられなかったりすると、容赦なく言われます。



『そんなの叶うわけないじゃん』

『現実ちゃんと見たほうがいいよ』

『世の中そんなに甘くないよ』  って。


でもね。

それって夢が明確になってないですよ、って

教えてくれているだけなんですよ。

一回、説明するだけなら、誰でもできる。

思いついたことを口にするだけなら誰にでもできる。

どんなひとになにをどういう風に質問されても

どんな答えでも返せる、答えられる。

100人に聞かれたら、100通りの答え方ができる。

誰が聞いても明確にイメージできるように伝えることができる。


そんな状態になったとき、

ひとり、

またひとり、




『それいいね』って共感してくれる方が現れます。

それを形にしよう!って言ってくれる、共感者がでてきます。

仲間ができてきます。

夢が現実を帯びて、

『遠くにあった夢』から『がんばれば、手が届く目標』に変わる瞬間がきます。


ひとに話せば話すほど、夢は明確になっていくんです。




それが難しいんですけどね。

とりあえず今日は

前々からやりたいことを口に出しておいた甲斐あって

有意義な休みを過ごせたかな。

日々精進です。

ベイダーからジェダイへ

2007年02月23日 13:51

大将です

時がたって

許せなかった事が

許せて

感謝に変わった事があります


私が昔勤めていた会社で

私は単身赴任していました

家族を千葉に残して

長野市で仕事をしていました

月に二回千葉へ帰る事が出来

交通費負担もある

成果報酬も約束されて

一年間頑張る事を決めました

が蓋を開けると

交通費は自己負担

成果報酬も無し

どれだけ抗議しても

完全に無視されました

でも仕事へのモチベートは

維持したかったので

くさる事は決してしませんでした

やっぱり独立したかったので

どんな事も勉強と思って励みました


でも限界があって一年持たず千葉へ帰ります

引越し代位は負担して欲しくて

かけあったのですがこれも拒否され

社長に直談判しなんとか

負担してもらいました

散々な対応でしたが

かげがいのない経験と勉強をする事が出来ました
でも内心は憎くて仕方がありませんでした

離婚寸前まで仕事することあったのかな

お金の事も言いたくないけど

家族を貧乏させてまでやることだったのかな

最後かけてもらった言葉は

お疲れさん でした

私はありがとうといわれた方がよほど

救われたのですが

現実かけてもらったのはお疲れさんでした


蔵之助がおかげさまで順調になった今日この頃

当時世話になった長野の会社の方へ電話しました

頑張ってるみたいだなといわれたので

おかげさまですと

ついつい言ってしまいました

悪い事したな松原といわれ

人のいい私はついつい

おかげ様ですと感謝してしまった

それは自分自身がおかげさまで順調だから

思えた事だというのもわかるんですが

感謝しました

でも憎いといえば憎い

でも感謝した自分もいる

自分自身が順調だというのもある

交流を改めてもとうという気もない

でも感謝できた自分にとって

何よりも聞きたかった言葉が

悪かったという相手の言葉だった

それが聞けただけでも良かった

でもこの許せないという気持ちは

自分自身が相手にやらない事にしよう

そう思った

それで良しとしよう

いつまでも引っ張っちゃだめだ

あの体験がある一部分での悪い例として

自分にとってのいい経験ができたという

感謝の気持ちに変わった

時期同じくして

私と同じ会社で働いていた同僚も

今は諏訪の方で三店舗の飲食店の経営者です

彼も私と同じ経験をしながらも

頑張っています

でも以前勤めていた会社の社長の顔が思い浮かびます

おまえら俺のおかげだ!









そんな事もない!













でもありがとうございます

想像と創造

2007年02月22日 10:24

おはようございます。ヒロです。

先日、誕生日だったのですが、お休みを頂けたので蔵之助で飲みました♪

たくさんのプレゼントや、サプライズでケーキまで頂きました!

みんなほんとうにありがとう!!

素敵な誕生日を過ごす事ができました。

蔵之助で過ごす誕生日、最高です♪


さて、焼き場に入って1ヶ月半経ちます。

最近は、お客さんを待たせる事なく、いかに早く的確に料理を出すか考えながら仕事をしています。

厨房に入るようになって、大将やケイちゃんの仕事を間近で見るようになってから、本当に無駄な動きが少ないな~と感じます。

自分はまだまだ無駄な動きが多くなってしまいます。

この違いを考えてみると、

オーダーがいっぱい入った時、

まずオーダーを見て、

これやってあれやって、

これやりながら同時にこれやってという、

頭の中での想像(イメージ)がしっかり出来てるんだろうと思います。

さらに、イメージ出来るまでの時間が早い!!

イメージ作りの早い人の大きな特徴は「多くの情報を持っている」

そしてその多くの情報から最適な情報を組み立てていく事が出来る人なんだそうです。

そして「想像力」の先には「創造力」があるそうです。

「創造力」とは、

想像(イメージ)したを事を、現実化していく力(行動)であると。

この2つの力を養って行きたいと思います!

ヒロ

イラッシャイ

2007年02月22日 02:29

店長の村橋です!

 いよいよ鼻にきました。花粉症です。
 営業中のくしゃみは、困ったものです。マスクしながら接客するわけにはいきませんしね。

 
 私事ですが、今日、突然兄(次男。ちなみに、私は三男)から電話がかかってきました。
 「お前の働いてる店はどこだ?」と。

 近くに来てるのかと思いきや、完全に地元の長野からの電話でした。
 結局、いつ来るというわけでもなく、またな、と電話を切りました。

 そういえば、私の家族は一度も蔵之助に来たことがありません。そろそろ来るのか?と、期待してます。

 来たことがない理由としては、祖母が寝たきりだったせいもあります。昨年の正月明け早々に亡くなったので、もう、一年は経ったんですよね。

 両親はもともと出無精で、祖母が寝たきりだろうが、そうでなかろうが、外食すらあまりしないタイプの人です。それでも、この前、長男が、沖縄に連れて行ったそうで、良かったと思っているこの頃です。

 沖縄に行くパワーがあれば、千葉なんて、簡単に来れるでしょう!

 蔵之助が始まった頃は、「突然行って驚かせてやるかなぁ
なんて言われたことがありました。
 そして、この前の年末年始に帰省した際、私は、「いきなり来るのも面白いかもしれないけど、せっかく来て満席で入れなくても馬鹿らしいから、来るときは予約してくれよ。
と、ひけらかすでもなく、普通に言ったところ、
 「そうか、そりゃぁ大したものだな・・・
としみじみ言ってくれました。とても嬉しそうに言ってくれました。

 かなり美化された記憶として残っています。

 にしても、いい加減、父ちゃん、母ちゃん!蔵之助にいらっしゃい!
そんなに威張れたもんじゃないけど、あんた達が体動かなくなる前にさ!

 と、こんなメッセージを何気なく送っても、パソコンをいじらない両親。
 
 じゃあ、兄ちゃん!このブログ見たら、今度はディズニーランドへ親を連れ出してくれ!夜は蔵之助だ!!でも、俺んちには泊めないよ。

 何?猫をおいては出かけられない?

 言ってそうだなぁ・・・



 

 

happy birthday

2007年02月20日 02:17

けいです!!

最近、体調をこわしてヘバッテたんですけど。

仕事から離れると、なぜか調子が出ません。

仕事の緊張感にある程度あたってないと、モチベーションが狂ってしまうんですね。

仕事と健康のありがたさが身にしみました。

さて、蔵之助では歓送迎会にむけて、準備万端です!

今日もたくさんのお誕生日、送別会がありました。

DSCF0254_s_s.jpg



DSCF0258_s_s.jpg


それぞれに合ったBGMで最高の瞬間が生まれます!

大切な人、お世話になった人に心からのプレゼント!!

その場で写真も贈呈しちゃいます。

やってる自分がうれしくて、祝ってほしくなりました

記念日は蔵之助しかない!!!

達成感

2007年02月19日 10:40

最近、運動不足のナオヤです。

なーんか疲れやすいし、体も膝とかあちこち痛い。

さらにちょっと腹回りが。。。


昨日、ついに東京マラソンが開催されましたね。

日曜日の都心を7時間も封鎖してのこの大会。

色々な思惑と賛否両論飛び交いましたが、

メディアで見る限り

この大会に関わった人達にとっては素晴らしいものになったようです。




市民ランナーの方たちが口々に言うのは

自分試し

ゴールしたときの気持ちよさ


学校の体育で走っていたときはそこまで感じなかったけど

今は実際走らなくても解る気がします。



蔵之助に入る直前のことですが、

自分もそんな達成感を味わいたくて

フルマラソンを目指して練習していたことがありました。

蔵之助に入ってそのレースの場を厨房に移していたわけですが。


普段の生活の中では

がんばっても目標に向かって進んでいることを実感するのは難しいですよね。

マラソンは一歩一歩が確実にゴールに近づいていってるわけだし、

達成感はその後の人生で大きなモチベーションアップになると思う。


うーん、いいなマラソン。

またがんばってみようかな。



膝が治ったら。



風林火山

2007年02月17日 17:39

疾き事のごとし

静かなることのごとし

侵略することのごとし

動かざることのごとし



時間投入量

2007年02月16日 09:40

おはようございます!ヒロです。

蔵之助では、2月下旬にメニュー変えを控えています。

今週打ち合わせがあったのですが、新しいメニューも続々登場する予定ですのでお楽しみに!!


前回、大将のブログで大将の奥さんの話が出ていましたが、

蔵之助で働きだしてから、大将の奥さんから販促を店長とともに教わっています。

ぐるなびやホットペッパーの担当者との打ち合わせに参加したり、いろんなポイントを教わっているのですが、

最初はとにかく圧倒されてました。

打ち合わせでも次から次へと溢れ出る質問、

次はこうしよう!などのアイデアがどんどん出てきて、

自分の頭が追いつかないくらい。

「この人は天才か!?」って思いました。

でも、ある記事を読んで「ハッと」しました。

「ビジネスで成功するには、天賦の能力でも才能でもないのです。

ただただ、自分の時間をどこに投資をしているかどうか?の違いだと思うのです。

例えば、テレビのタレントの話題にやたら詳しい人がいます。

この人は、能力が高いのでしょうか?

才能があるのでしょうか?

答えは明確ですね。

どうして詳しいかというと、一定の時間を対象に投資をしているからにすぎません。」

これを読んで、自分にはまだまだ時間投入量が足りないなぁと実感しました・・・

もちろん熱い想いがなければ、時間投入量も増やせないし、

増えたとしても無駄な時間をすごす事になってしまうと思います。

もっと時間を有効利用せねば!と思うこの頃です。

ヒロ

サツエイ

2007年02月16日 02:15

 店長の村橋です!皆さん、お元気ですか?

 花粉で目が痒かったりしませんか!
 鼻にくるのも時間の問題の、店長の村橋です。

 初心忘るべからず・・・とはよく言ったものですねぇ。

 最近、販促の仕事もずいぶんやらせていただけるようになり、充実した毎日を送っております。

 しかし!先日の料理写真撮影の結果は散々でした。

 理由は、いたって明白。私の油断です。

 最初の頃から、写真はどんどん撮っていたのですが、これがそこそこいい写真を撮れてました。

 デジカメですのでね、補正をかければ使えたりする。

 それでも、光の加減を気にしたり、店ではですね、直射日光のもとでは撮らないんですが、窓際の、そう、あの、ガラス張りのスペースで、明るいところで撮ることが多いんですが、去年は、
「あ、今、明るくていい感じ!」と、その瞬間を見計らって、急ぐのもどうかと思うんですが、気合で、めっちゃ集中して撮ったり、
道路の向かい側に、大将の車が止まってるんですが、その白い車が光を反射させてくれるんですよ、これが!で、車を微妙に移動させてまで、光をいい感じに当てて撮影したものです。


 まったくプロではありませんが、機材が無いなら無いなりに、がんばってたなぁ・・・と思うのですよ!

 いやぁ、料理の準備までしてもらってねぇ、写真が使えなくちゃね・・・すみません!

 やっぱりね、出るんですよ、気持ちが!心意気が!

 料理にも、写真にも、接客にも!

 出たものは、良くも悪くも、伝わってしまうんですよ!

 これでいいかなぁ?って思ってたわけじゃないけど、ま、使えるか、とは思ったんですよねぇ。

 そんな写真は、これからは使えないと思うことにします。

 最低でも、よっしゃ、いける!

 この手応えでしょ!

 そう思えた写真は、やっぱり使える写真でした。これ本当です。

 要するに、妥協はするなと。

 それを、限られた時間の中でやれるのがプロなんですよねぇ。

 写真のプロへの道は、まだまだ遠く・・・

 別に目指してないし・・・

 でも、いい写真撮らなきゃね!!

 ちなみに宴会料理等の、集合写真の皿の配置を調整するのは、全部ヒロくんです。

 そして、料理を開発、作ってくれてる人がいて、撮影も成り立つわけですね。

 一人じゃ何もできない。

 感謝、感謝・・・

 

常連さん

2007年02月14日 03:17

ケイです!!

この前、ろくでなしブルースを全巻かいました。俺もあんな波乱万丈な高校生活を送りたかったです。あこがれました!

蔵之助がOPENして1年半経ちましたけど、うれしいことに、通い続けてくれる常連さんがたくさんいてくれます。

常連さんが店に来てくれると、いつもと違うサービスをしたくなります。この前あれ食べたから、今日は何にしよう。毎回違うものを提供するのは大変ですけど。                                                      また来てくれて、ありがとうっていう感謝の気持ちで忘れてしまいます。

今日、カウンターに一人で来た常連さんがいて、風邪をひいていたそうです。それを聞いた大将は。風の時に効くと言って。生姜と葱を味噌汁に入れて、サービスしていました。

風邪をひいてるのに、蔵之助に来てくれてありがとうっていう大将の気持ちが現れていました。

いいですよねえ

これからも、感謝の気持ちいっぱいでお待ちしております。

連休

2007年02月12日 23:50

ナオヤです。

暖かい。もう春みたいですね。

都心周辺の雪なし記録も47年ぶりに更新されたとか。

こう暖冬だと冬のあったかメニューのお役御免も近そう?

てことでそろそろメニュー替え&新宴会メニューを準備中です!

乞うご期待。


さて今日はお店は休みを頂きました。

気を抜いた次の日は2倍の気をつけが蔵之助流。


明日からまたがんばるわけですが、


大将の前記事で感動しました。

奥さんの言葉を受けて切に思ったのは「初心忘れるべからず」。


8ヶ月前、自分は何もないところから始めて

    少しはマシになったかもしれないけど

何もないからがんばったあの頃の気持ちを

忘れちゃいけないと。「がんばる」よりさらにもうちょっとがんばろう。




2007年02月10日 23:24

大将です

私の奥さんの話で申し訳ないのですが

少しさせていただきます

蔵之助の開店から彼女は販促を担当しています

ぐるなびやホットペッパーのホームページなどを

作ってきました

彼女が販促をやろうとした理由は

単純です

大将の作る料理を

もっと沢山の人の知ってもらいたい


という理由です

やると決めてからは

徹底的にどんなページが見られてるのか

調べあげます

ホットペッパーの過去1年分をひっくり返して

営業との打ち合わせも二時間はゆうに超えます

使いなれないパソコンも

必死でやります

あんまり仕事し過ぎて

体調壊した時も

大将は10年の経験があるけど

私には何もないから

と休もうとしません

販促も費用対効果がじわじわと出始めた頃

おまえはすごいなと言うと

蔵之助が本当にいい店だから

嘘のない宣伝を一生懸命できるんだよ


といつも言ってくれます

本当によく喧嘩するけど

妻には心から感謝してるし

尊敬し誇りに思います

よくテレビで団塊の世代の男性が

奥さんにありがとうって言葉がいえない

奥さんはそのひと言が聞きたいという

話をよく聞きますが

私はいつもいいます

遅く帰ってくる私を待って

ご飯を作ってくれるし

本当にありがたい

なんで私と結婚したのか

玉に疑問に思う事がある


よくお客さんや

業者に

大将は奥さん怖くて

頭上がらないでしょ!

とか言われますが

怖いんじゃなくて

ありがたすぎて

頭があがりません
そんな訳で

今年で結婚10周年を

迎えるので

この辺はきちんとしとかないと

離婚されても困るので

感謝の気持ちを込めて

お祝いしようと思います

じゃ蔵之助で飲むか!

いつもいるか!

銀座に連れてく位私も色気出さなきゃなー

2007年02月09日 19:47

大将です

最近築地へ行っていない

信頼できる卸しにはまかせてはいるが

やっぱり行かないとダメだ

この卸し業者さんと出会うまで

毎日のように行っていた
夜中の三時位に寝て

朝の六時ぐらいには起きて

行く途中はホント眠かった

買い付けにいっても

あの雰囲気に最初は圧倒されて

買ってるというよりは

買わされていた感じ


でも慣れてくると

これが楽しくなり

行くたびに

今日は何があるんだろう?って

買い物が楽しくなる

眠いのも忘れて

こんな食材珍しくて

こうしたら美味しいんだろうなー

とよくこんなの買ってきたぜと

早川に自慢していた
営業になって

お客さんが美味しいといってくれるのが

本当にうれしい
どんな事よりも

自分で見て買って

美味しいと評価される仕事をするのは

板前のやるべき事だ

今現場はみんなの頑張りのおかげで

私がいなくても

まわりはじめています

だから原点に戻って

また築地へ行こうと思う

経営者としてスーツを着て

いろんな事するのもいいけど

やっぱり

仕事着で

長靴はいて

築地を這いずり回る

そんな大将でいたいです


よし!来週から早川いってこい!




うそです

エガオ

2007年02月07日 16:35

  こんにちは!!店長の村橋です!

 先日、なぜか焼酎アドバイザー講習の帰りに、東京駅の吟醸バーで日本酒をテイスティング?し、ほろ酔いで気がついたら、苺シュー(?)という商品名のシュークリームを買って食べていた、酒好きで甘党の、店長の村橋です。

 ここのところ、なかなか笑って接客してくれなかったスタッフが、素敵な笑顔を見せてくれるようになりました!

 スタッフとの会話になると、笑っているのに、なぜかお客様の前だと、なかなか笑ってくれなかったんですよねぇ。

 緊張しているかというとそうでもなく、なんせ、週末の忙しいピークも、最初からビビッてませんでしたから、大したヤツです。細かいことはいろいろありますが、まず、笑顔でしょう!!

 話をしてみると、何のことはない、笑顔のタイミングが分からないんですって!

 いつも笑っていていいんだよ!と言いましたが、彼女は
 いつも笑っている人→キモい人
といった感覚でなかなか伝わらなかったんですが、

 じゃあ、とにかく言葉をかけるようにしなさい。その、言葉をかけるときに、微笑んでごらん。

 とアドバイスしました。そしたら彼女、

 それいいっスねぇ!!

 なんて言ってました。

 つくり笑顔かもしれない。でも、

 笑って仕事してると、なんか楽しくなりますね!
 これも彼女の言葉です。

 何年前かなぁ、イチローさんが、少年野球の少年達に、スイングを教えていました。
 そのときに、「カッコつけから始めよう!」なんて言っていたことがありました。

 背伸びする→なりたいイメージができる→それに追いつく

 ということだと思うんですね。

 最近、その笑うようになった彼女は、少しずつ気が利くようになりました。

 でも、まだまだ。気配りが心配りに変わるまで

 ところで俺!できてるか?

 

 

 

 

 

思い出

2007年02月06日 02:58

ケイです。

先日、大将と蔵之助スタッフで焼肉食べに行きました。

私は創業からやっているのでいろいろな思い出があります。
そんな頃の話をして、懐かしくなったので書かせてもらいます。

始めの頃は毎日、仕事の半分くらいビラくばりしてました。冬の寒い中も震えながら配ってました。みんな何とかお客さんを呼ぼうと、ナンパばりに声をかけてました。それで来店いただけたときは、内心ガッツポーズで。連れてきたお客さんを何とかもう一度来て頂きたいと、サービスしました。

今思うと、いい経験だったなぁと思います。その時の思いは忘れてはいけないし、それを継続することが大事なんだなと思います。最近入ってきたスタッフはそれを経験していないけど、経験してきた自分たちがその姿勢でやっていればわかってくれると思います。人の経験を自分の経験にできる!そういう力をつけてもらいたいです。

経営者の中には、現場に入る経営者と、入らない経営者がいると聞いて。どちらがいいということはないですけど。でも、実際にお店の一番の見せ所、本番は営業であって、営業でお店が成り立っていると思います。お客様と実際に触れ合って、意見を聞ける、一番凝縮した時間です。

現場に入ると仕事の原点がわかる、かな?僕はずっと現場にいますけど、いつか現場を離れる時、やっぱり現場に入りたいです。

現場は会社のありのままを見せてくれると思うからです。

タネ

2007年02月05日 16:26

こんにちは!ナオヤです。


車を購入してから休みの日の行動範囲が広がりました。

前回書いたように運転はまだまだですけど。


最近は千葉県制覇(ヤンキーみたい)に向けて驀進中。

暴走房総好きの友人がいることと

千葉在住の身としてはもっと千葉を知っておきたいってのが

相まりまして。


房総半周をソーラーカーだん吉走りしてみるなんて無茶もしてみたり。


そんなこんなで昨日は落花生の街、八街へ。

日本一うまい「深沢ピーナッツ」で大量にお土産を購入してきました。


笑顔の素敵な奥様でとても元気をもらえます。

お近くにお越しの際は是非。


この頃、ホールに出るようになって

お客様と話をする機会も少し増えました。


先日は常連さんに「初めて話しが出来て嬉しかった」といって頂いたり。


こんな私事の日記のような記事でも話のタネになればと思って書いています。

他のスタッフもきっと同じ。

「ブログ読みましたよ」なんて突かれれば

恥ずかしながら嬉しい次第です。


これからも蔵之助ブログをよろしく!

運営力

2007年02月03日 19:01

大将です

昨日店長にこんな事言われました

大将、帰ってください!

これは嬉しいひと言でした

スタッフ達は

大将がいないと店がまわらないとか

不安だとか

心配だ

という所から

脱却しようとしてます

大将がいなくても店が運営できるというよりも

大将がいてもいなくても

お客さんに喜んでもらえる営業を目指す!


こんな気持ちを感じます

従業員同士ただ仲がいい店は沢山あります

店長がおもしろい

バイトの誰々がおもしろい

ではなく

お互いがいい営業を目指す

自分ができる事を最大限やる

これがまず大事です

どうやってお客さんを喜ばそう!?

そういう意識が高い奴は強い!

カルロス・ゴーンの言葉を借りると

自分の為に勝ちたい人間よりも

チームの為に勝ちたいと思う人間がリーダーである


リーダーって!?

自分の店を持てば

いやでもリーダーです

だから大将は

そんなみんながもっと成長できるように

勉強します

料理の勉強

スキルの勉強

心の勉強

いつもセミナーに行って

刺激されると

みんなに会いたくなる

伝えたくなる

蔵之助は

大将のものであっても

運営するのは自分を含めたスタッフ全員です

そんな訳で

私は帰れと言われると

帰りたくなくなる男なのであしからず


春がくる

2007年02月02日 13:55

大将です

最近はあったかいですよね

もっと寒いと

鍋が美味しい所なんですけど

残念です!

蔵之助では

2月下旬に

メニュー変えします


毎週おすすめを変えてますが

新しい料理を作る事は

大事だし

なによりも

楽しい事です

お客さんに美味しいと

喜んでもらえる事

食は人を豊かにする


そうです

我々の仕事は

そこです

最近いろんな人のお話を

聞きにいくんですが

大将として

忘れてはいけないのは

美味しいものを作る事です
さて春は何をしよう

わくわくします

一日40時間?!

2007年02月01日 09:30

おはようございます!ヒロです。

前回、ケイちゃんのブログで週代わりでおススメ料理を出していると書いてありましたが、

今週はケイちゃん作↓

大山鶏たこ焼き風コロッケ


『大山鶏たこ焼き風コロッケ』


昨日、味見させてもらったんですが、コレがうまい♪

1週間限定ですので、ぜひ食べてみてください!!


さて、今日から2月です!
今年ももう1月経ちました。ほんと早いですね~。

今朝のニュースで東国原(そのまんま東)宮崎県知事が、

「一日40時間くらいほしい!!」

と言ってましたが、自分もほんとそう思います。

でも一日は24時間なんです。

同じ時間を過ごしているのに、

結果を出す人、出せない人
成長する人、しない人

いると思うんですけど、この違いはと考えた時にやはり目的意識の違いなのかなと思います。

自分がそうなんですけど、ただなんとなく過ごしている時間がまだまだあるなぁと・・・。

その1分、1秒がものすごく貴重な時間なんだと意識して過ごさねばと思います。

ヒロ

ベンキョウ

2007年02月01日 01:58

店長の村橋です!

 今度、焼酎アドバイザーの講習にいってきます!

 酒好きの自分にとっては、半分は趣味です!

 だから勉強も楽しんで出来ます!

 楽しむって大切ですね。そうじゃなくちゃ続きませんよね。

 でも、遊び半分でやりましょうっていうわけじゃないんですよ。

 いかに楽しむか。ポジティブに捉えることができるかっていうことだと思います。

 自分のためになると思うこと。でも、なんでもかんでも、がむしゃらにそう思うのって大変ですよね。

 こんな経験は自分の人生には必要ない、とか、こんなやり方を自分はとり入れたり絶対しないから、とか思って、勉強しなかったり、チャンスを逃したことありませんか?

 僕には、いっぱい、すごくいっぱい、数え切れないくらいあります。

 それが、今さらながら、とてももったいなかったと思っています。自分のものにして、選択肢を拡げて、ひきだしを増やして、それから、自分はこのやり方でやっていく!!と決めればいいんですよ。

 そう思うようになってからは、いろんなことを受け入れることができるようになってきたように感じます(比較的ですが・・・)。しかも楽しみながら。

 楽しいですね、勉強って!

 学校へ行ってる時は気づきませんでしたよ!!

 以上、今日も自己主張でした!



 

 

  


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。