スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トツギーノ

2007年03月12日 04:26

ナオヤです。

この前、スタッフにちょっといい事がありーの

それを聞いた他のスタッフがみんな自分の事のよーに喜びーの

テンション上がりーの

大将もノリノリでご機嫌な曲をかけーの

みんなモチベーション上がりーの

なんかいいなって思いーの

チームを感じーの 

トツギーノ。すべってるのはわかってる



和製英語の「モチベーション」=「やる気」を

引き出すのは自分自身だし、

コントロールできない時は

「俺って甘ちゃんだ」って凹んだりします。


でも英語の「motivation」=「動機づけ」は

きっかけがヒトの時があってもいいのかなと。

それがチームならなおさら。

自分もこの中でそんなきっかけになれればいいなと思った瞬間でした。


本々「motor」からきているこの言葉。

どんなにすごいモーターも自家発電だけじゃ

その性能を引き出せないかもしれないってことで。



そんなわけで今回はKちゃん(伏字になってないぃぃぃ)に感謝!






スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。