スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢字の意味

2008年02月29日 01:33

大将です!

最近村橋のブログがスタッフからも

お客さんからも評判が良い

大体は僕をネタにしていますね


学校の文集にうちの長女がこんな事書いてました

仕事の『仕』を取り上げて

『いつだって(十)(人)で(一)つの仕事だよ』

感心しました

仕事は人がいろんな役割を果たして

やっと一つの仕事になる

ついつい人間は

自分の事しか見えなくなるけど

仕事も生きている事も

皆なのふれあいや協力で成り立っているんだなと

改めて思いました

明日スタッフに聞いてみよう

いろんな漢字の意味を!

楽しみです!





スポンサーサイト

彩り五色つくね

2008年02月28日 10:00

おはようございます!ヒロです。

最近はあたたかかったり、寒かったり、

急に雨が降ったり、強風が吹いたりと、

気候の変化が激しいですが、もうすぐ春ということで

蔵之助、春の新商品

「彩り五色つくね」みなさんはもう召し上がりましたか?

a577300ps1.jpg


春を感じる、かわいいが満載!

5つの味が楽しめる、今イチオシの商品です!

先日も「彩り五色つくね」をご注文いただいたお客様が

携帯のカメラで写真を撮っているのを目撃しました。

そういう光景を見ると、本当に嬉しくなります。

皆様のご来店お待ちしております。

ヒロ

いつかの朝礼2

2008年02月27日 03:08

 大将: それじゃ今日も声だしいきますか。いらっしゃいませ!

 一同: いらっしゃいませ!!

 大将: いらっしゃいませ!

 一同: いらっしゃいませ!!

 大将: ありがとうございます!

 一同: ありがとうございます!!

 大将: ありがとうございます!

 一同: ありがとうございます!!

 大将: ひ、げ! ひ、げ!!

 一同: ひ、げ!! ひ、げ!!! !?
 
 大将: ひ~げ! ひ~げ! ひ~げ!! ひ~げ!!!

 一同: ひ~げ! ひ~げ!! ひ~げ!!! ひ~げ!!!!

 大将: そ~れ! そ~れ! そ~れ!! そ~れ!!!

 一同: そ~れ! そ~れ!! そ~れ!!! そ~れ!!!!

 大将: 月曜日、六時半まで半額です!スタンバイばっちりで宜しくお願いします!!

 一同: お願いします!!!



 こんばんは。店長の村橋です。

 今いきなり紹介したのは、いつかの蔵之助の朝礼です。

 ムチャクチャですよね。

 「髭、剃れ!」って、

 まったくもって、普通じゃない。ありえない・・・

 でも、全員が笑った。笑顔になった。テンションがあがった。

 テレビ番組の収録の本番前に、観客をのせるために、

 芸人さんが、前説(まえせつ)というのをやったりします。

 まさにそれと同じ効果が生まれた、前衛的な朝礼でした(と思う)。


 
 しかし、「髭、剃れ!!」と叫んだのは、

 後にも先にも、この日だけです。



 


 


 

 

MAGURO

2008年02月26日 02:46

おはようございます!ケイです。

日本からマグロが無くなる??

なんて聞いたことがあります。

無くなりはしないですけど、価格が上がるそうです。

今、日本食ブームで、

生食しない国でも、マグロの刺身や寿司が売られています、

そして、世界的にマグロの消費量が激増!

日本のマグロのほとんどは、海外から輸入されているのだそうです。

そんな危機感を感じない店があります。

そう、「東京築地 SEN之屋」です。

僕は先週ヘルプで2日間働いてきました。

1日中マグロを切っては盛って、切っては盛っての繰り返し。

こんなにマグロに触ったのは初めてです。

しかもただのマグロじゃない!!

高級すし屋にでもありそうな、なかなかお目にかかれない逸品

幸せでした。

ちゃんとつまみ食いしときましたから。

マグロの価値が高まる今、

マグロメインで売れる居酒屋。

インパクトありますよね。

マグロだけじゃありません。

大豆や原油の高騰で、蔵之助で使ってる油も値上がりしてます。

今出来ることは、無駄をなくし、食材を大切に扱うこと。

料理人として無視できない問題ですよね。

その中で美味しい料理をいつも提供するのが

僕らの仕事です。以上!

ややこしい?

2008年02月25日 10:01

おはようございます!ナオヤです。


来月から居酒屋甲子園が始まります。

スタッフを集めて業務内容を確認中です。


「ちょっとこっちに来てみてちょっとこっちに来てみて


 これが大山鶏たたき、大山鶏の胸肉を使ってますね

 で、こっちが大山鶏ももたたき、大山鶏のもも肉を使ってます。



えっ?

逆?

 こっちがたたきでこっちがももたたき?

 胸でももでももで胸?


 も~

                     ややこしや~×2」


・・・・・・・・・・・・


商品説明はしっかりしようというお話。


さて今日はハッピーマンデー!!

人気商品を一品プレゼントです。

ご来店お待ちしてます!!!

負けてられない

2008年02月22日 00:54

大将です!

SEN之屋が始まりました!

オープン当日は現場は少し荒れた見たいですが

席数の三倍未満お客さんは来てくれたみたいで

オープンは成功ですな!よ!鉄平!!

蔵之助スタッフも村橋や早川はじめ

何人か手伝いに行っています

他店からヘルプを頼まれるという

頼られるのは正直嬉しいものです

だからついついおせっかいが過ぎてしまいがちですが

僕はスタッフに口をすっぱくしていいます

『他人の店の心配は程ほどにしよう

自分や自分の店だってまだまだ

未熟なのに

他人の世話に夢中になって

本末転倒になるな』

だからスタッフは

今日の金曜日でヘルプからは撤退して

3月の春の蔵之助に取り掛かります

SEN之屋は鉄平がきっといいお店にしていくでしょう!

負けてられません!

さてやりますか!!

誕生日プレゼント

2008年02月21日 11:10

おはようございます!ヒロです。

先々週、大将から水槽を頂きました。

去年、めだかを分けてもらったのですが、

水槽もなく、ペットボトルでもらったまま飼育していたら全滅してしまいました。

今回はちゃんと育てよう!と

めだかの育て方を調べ、めだかとの日々を想像してました。

そして、先日の誕生日のことです・・・

大将:「誕生日おめでとう!はい、コレ!」

めだかとの楽しい日々が始まると思いワクワクして振り返ると、

そこにはなんと・・・「錦鯉!?」

大将:「これ大きくなると体長60cmになるから♪」

「60cm!!」

水槽30cmなんですけど・・・

そしてさらに・・・

大将:「大きくなったときのために、エサとして金魚も♪」

鯉って金魚食べるんですか!?

素敵な誕生日プレゼントありがとうございます!

60cm育てあげてみせます!!

最近、家に帰るとつい眺めてしまいます。

ただいま、名前募集中!!

ヒロ


いつかの朝礼

2008年02月20日 03:00

 大将: それじゃ、今日も声出しいきますか!いらっしゃいませ!!

 一同: いらっしゃいませ!!

 大将: いらっしゃいませ!

 一同: いらっしゃいませ!!

 大将: ありがとうございます!

 一同: ありがとうございます!!

 大将: ありがとうございます!

 一同: ありがとうございます!!

 大将: あなたが好きです!

 一同: あなたが好きです!! ・・・?!

 大将: あ・な・た・が!好きです!!

 一同: あ・な・た・が!!好きです!!!

 大将: 大好きです!!

 一同: 大好きです!!!

 大将: 金曜日!予約いっぱいですよ!!今日も一日宜しくお願いします!!!

 一同: お願いします!!!!

  

 こんばんは。店長の村橋です。

 飲食業に限らず、「朝礼」ってやりますよね。

 今、いきなり紹介したのは、いつかの蔵之助の朝礼です。

 この日の朝礼が良かった!!

 何がすごいって、

 「あなたが好きです!!」

 まったくもって、普通じゃない。クレイジー・・・

 でも、この「あなたが好きです」という言葉は、言葉に力があるとして、

 「ありがとう」に匹敵する素晴らしい言葉だと思います。

 誰もが、肯定してほしい。YESって言ってほしい。

 あなたが好きです。あなたが大切です。あなたが必要です。

 無条件のYES。

 ネガティブな部分が一切ない、完璧な朝礼でした(と思う)。

 
 だから僕は、できるだけ人に対してYESって言える自分でいたいんです。

 大将が、野球チームを「イレブン」と言おうと、

 コーチとか、中継ぎ投手とか、ひっくるめて数えただけ。

 特につっこんだりはしません。

 大将が、「もつ煮ひとつお願い」と、

 明らかにドリンク場に伝票を通したとしても、

 それはきっと「モルツ」です。黙って注いで出せばいい。

 だって、確かに似てるし。


 嗚呼、素晴らしきイエスマン人生・・・




 

流行

2008年02月18日 19:11

こんにちわ。ケイです!

引っ越してから、未だにネットがつながっていないため、

お店のパソコンで毎回更新するようにしてます。

俺は早川!

ネットが使えないと、ほんとに不便です。

ニュースやいろんな情報をほとんどパソコンで見ていたので、

最新の話題についていけないときがあって、困ります。

その点、ヒロさんはその道のプロ。

ニュースだけでなく、お笑いや、天気にも詳しいです。

昨日も、飲んでいるときに、

「けいちゃん、スカイ(SKY)って知ってる?」

「なんですかそれ?」


ここでヒロさんは、じらします。

「S・スーパー K・空気 Y・読めない の略だよ。」

「それって、俺の事すか!」

「あと、WKだけど、いい?」


とか、流行の言葉に詳しいヒロさん。

今度こっそり教えて下さいね。

蔵之助でも、流行のモツ鍋をやったりと。

新しいものをどんどん取り入れていきます。

早くネット復活してくれ!





2/20 SEN之屋OPEN!!!

2008年02月17日 13:45

おはようございます!ナオヤです。

いよいよSEN之屋のオープンが近づいてきました!

昨日はレセプションにお招きいただいた蔵之助です。


まだ工事中だった時も見ているので

CA390022.jpg

ちゃんとお店になってて(あたりまえだけど)感動。


実は蔵之助で商品の試作をしていて、それを見ているので

実際にお店で料理を頂いてまたまた感動。



おめでとうございます!いよいよ開店ですね。

これから色々思案を重ねて、改良を重ねて

どんどんいいお店になっていくでしょう。


蔵之助は

「スタッフの成長を感じるのが楽しい」

なんて言って下さるお客様がいらっしゃいますが


SEN之屋も

毎回来るたびに楽しい!

そんなチームのカラーに期待大です。



海鮮居酒屋らしく

店内には「Madai」とか「Manago」とか

魚の名がお洒落にローマ字表記されたパネルがあるんですが・・・


 ~ある日、まだ工事前にデザイン画を見せてもらった時の事~

 大将「マダイ、マ・ア・ナ・ゴ、
  
       ・・・なんだ?アイ、ウォッシュ?


 
    「大将、Iwashi(いわし)です!


一同大爆笑。最後のiが切れてたんです。


 しばらくして・・・

 
  大将「鉄平、あえてこのままいったらいいやん」

 
   鉄「・・・(直そうと思ってたんですけど)は、はい。」

CA390016.jpg


そんな遊び心も忘れない鉄平さんです。


見た目は悪いが旨い魚

2008年02月16日 02:25

こんばんわ!大将です!

週末にかさごを入荷しました

かさごは特に唐揚げのほうが有名ですが

刺身でたべると

本当に美味しいです!

白身魚ではふぐが有名ですが

僕はふぐより旨いと思う魚の一つが

かさごです

見た目がグロテスクな

白身程美味しかったりする

クエなんかは見た目

食欲がなえますが

最高に美味しいですよね

こういう魚が入った日は

皆様にメールさせていただきます!

バレンタインデイ

2008年02月15日 01:29

大将です!

最近店長のブログが面白い!(身内うけかな?)

今日はバレンタイン!

女性スタッフの方ありがとうございます!

美味しかったです!

昨日半日お休みを頂いて

家に帰ると

娘2人がチョコレートを僕にくれました

ある程度予想はしていましたが

やっぱりうれしいものです

所が上の娘が

『それと・・・・、これはお母さんへ!』

チョコレートが出てきます

これには僕もびっくりして

嫁さんは感激していました

父親へはもちろんですが

母親へ用意していた娘の発想に驚きです

普段からお世話になっている人に

男女問わずプレゼントをする

そのきっかけみたいなのが必要かもしれません

娘から学びました!

ありがとう!

お土産屋のおばちゃん

2008年02月14日 09:12

おはようございます!ヒロです。

先日の休みに、

どうしても寺とか神社が見たい!という衝動にかられ

ケイちゃんが信長なら、俺は家康だ!って事で、

日光東照宮に行ってきました。

三猿、眠り猫、鳴龍など有名どころもすごかったですが、

階段を200段上った先にある家康のお墓を見て

ここにあの徳川家康が眠ってるんだ・・・と思うと

歴史に名を残す人達ってのはやっぱすごいなって思います。


日光東照宮は、外国の観光客が多かったですが、

帰りにあるお土産屋さんによったとき

三猿の土産物を見て、「これ何ですか?」という外人さんの質問に

店のおばちゃんが英語で説明しだしたんです!

びっくりしました!


ペラペラというわけではなかったですけど、

一生懸命伝えようとする姿を見て感動しました。

たぶんすごく勉強したんだろうな~って

そのおばちゃんの向上心に元気をもらいました。


そういえば昔、親戚のおじさんに

「人はいくつになっても勉強だよ」って言われた事を思い出しました。

日本、最高!

ヒロ



花粉症

2008年02月13日 10:56

 おはようございます。

 村橋です。

 街中では、マスクをしている人がちらほら目につく今日この頃。

 今年もきています。花粉症!

 僕は、まだまだひどく反応してはいませんが、

 たまに目が痒かったり、一発のくしゃみに、今のは、ま、まさか花粉?

 といった程度ですが、悔しくてなりません。

 20人に一人だか、200人に一人だかの確率で(ずいぶん違う!)、

 突然治る人がいるんだとか・・・

 今年も僕がその一人ではなかったのかと思うと、神さまを恨みます。


 僕の花粉症との出会い。そう、あれは、18歳の春でした。


 朝、目を真っ赤にして、食卓につくと、母が優しくこう言った・・・

 「どうしたの?勇三、何かあったの?」

 そして父・・・

 「男はな、ふられた数だけ強くなれるんだ。話づらいこともあるだろうが、

  ひとりでかかえこまないで、話してごらん。」

 と言いながら、朝の空気を入れるべく、窓を開けた。

 僕はその瞬間、目に涙をいっぱいに浮かべ、堰を切ったように話し始めた。

 「解らない、解らないんだよう!なぜこんな風になってしまったのか!!」

 母は微笑みながら・・・

 「いいのよ、今無理に話さなくたって・・・」

 「違うんだ、目が、目が・・・痒くてたまらないんだよう!!」

 父は真顔で、

 「何だって?目が?それはいつからだ?」

 「二日前だったと思う。自動車教習所へ行こうと、僕は自転車を走らせたんだ。

 同時にくしゃみが出た。まったく不可解だったから覚えているんだ・・・」

 と目をかこうと手をあげた瞬間、父はその手をぎゅっと握り締め、

 「だめだ!決してかいちゃいけない!!今から言うものを準備しろ。

 医者の診察券、財布、それと、保険証だ。医者にはパパが話しておく。

 いつもの山下医院だ。一人で行けるな。」

 「わかった、やってみる」

 「そうだ、これを持っていけ」

 と父は、マスクを僕に手渡した。

 僕はマスクをし、スニーカーの靴紐を強く結び、暖かい日差しの中、自転車をこぎだした。

 梅の花が少しずつ咲き始めていた。

 
 その後、花粉症と診断されたのは言うまでもありません。

 

 

一人旅。

2008年02月12日 00:10

こんにちわ。けいです。

この連休に、一人で滋賀にいってきました。

初めての一人旅。

ドキドキです!

なんで滋賀かといいますと。

三国志をお休みして、信長を読み始めまして。

これは、安土まで行って、確かめねば。と思い。

急に行くことにしました。

でも、安土城はもう無いんですね。

自分の頭で想像しながら。石段を登っていきました。

秀吉邸、光秀邸、天守閣。

ここに偉人たちがいたのかと思うと、一人感動しました。

「信長の館」いうところに、天守閣を再現したものがあり。

その美しさに圧倒され、信長の美意識の高さを感じ。

僕は、眠りにつきました。

滋賀は歴史的な建物も多く。

今回の旅で、日本史をもっと知りたくなった。

歴史はです。

おっとここで、蔵之助の歴史も宝です。

2年半経ちましたが。

昔あんなことやってたっけなぁ。

なんて思う物がたまに出てきたりして、

笑っちゃうときもありますが、

それがあるからこそ今があると思い、

今、何気なくやっていることも、今までの積み重ねだし、

新しく入ってきた子には、当たり前なことだったりもするんですが。

自分達がやってきたことが、蔵之助の土台になっていて

たくさんのお客様に来ていただいて。

これからも、さらに沢山のお客様に満足してもらえるように、

蔵之助の歴史を積み重ねていきます。

そんな、一人旅でした。

日本、最高!!

旬を食べよう

2008年02月11日 12:52

おはようございます!ナオヤです。

連休頂いております。月曜蔵之助ファンの皆様、ごめんなさい。

明日の蔵之助は「極太っ!タラバ蟹の日」です。

たくさんのご来店お待ちしております。


さて自分たちの住んでいる千葉は何気に

果物王国、野菜王国、米どころだったりします。


ちょっと遠出すれば

今なら

CA390012.jpg

こんなでっかいイチゴが食べられます。


旬のものを食べるのが心にも体にもいい!

蔵之助も旬のものにこだわってがんばります。

日本料理

2008年02月10日 12:12

大将です!

先日渋谷に

京料理菊乃井の村田吉弘氏の講演を聞いてきました

良かった!その中でメモさせてもらった

村田さんの名言をいくつか紹介します

『料理人とは創る料理を通して

  社会貢献をするのが義務である』

『親方、おやっさん、あにさん、兄さん

 そんな時代遅れな先輩の呼び方しとったら

  日本料理は時代に遅れてしまう』

『本物の日本料理ってなんや?

  本物、本物言うとるうちに

  日本料理から創造性が無くなり

  独自性が無くなってしまうやろ!』

『組合が幅を利かせている地域では

 組合に睨まれると商売ができなくなる、

  そんな組合いらんやろ!
   
   小さな店も若い旦那の店にも

    平等にチャンスはあるんや』

彼はオーナーシェフとして

どんどん人を育てて

店をまかせて行きたいとおっしゃっており

今までの日本料理のやり方では

後継者が育ちづらいと熱く語っていました

僕にも経験がありますが

『修行という名の理不尽ないじめ』が日本料理には特に多いそうです

村田さんは多くの料理長が

経営という感覚に乏しいから

こういういじめができると言います

お金をかけて求人して

面接してはいってきた新人を

現場でいじめる

やめる

そうすると

『あいつは根性がない』といい

また会社やお店のお金をかけて

求人を掛ける

同じ事が繰り返され

人は育っていかず

慢性的な人手不足に陥り

休みや休憩がなくなり

14時間労働とか毎日続く

これが長く繰り返され

いつのまにか日本料理の世界は

『厳しい修行がある世界』になってしまい

今では調理の専門学校で

日本料理を選ぶ生徒は本当に少なくなったそうです

村田さんは講演時間が過ぎてもしゃべり続けました

だからコンテストをしたりして

そういう封建的な現場にいたり

地方で表に出づらい料理人に自由に参加させて

スポットを当てていきたい!と

実際海外の方からも応募があり

日本料理をもっと広めて

活性化させていきたいとおっしゃってました

だから今月末締め切りで

料理コンテストが一つありますが

なんでもいいから

自慢の一品出してみようか!

な!早川!(今彼は琵琶湖へ1人旅中です)

節分

2008年02月08日 11:09

おはようございます!ナオヤです。

日曜深夜、ブログを書いていると大将から着信が。

「ザキさん!ブログ更新したから金曜に書いて!!」


は、はい、わかりました。

あんなに熱い想いの後に自分のおバカブログ書けませんです。


そんなわけで今日です。


日曜は朝起きたら一面の雪・

久しぶりに予定していた蔵之助テニスサークルも中止になりました

車も埋まってしまい完全に足を絶たれたので

ふて寝する俺は1・2・3・4・ザキ。←?


ただ前もって買ってあった豆で魔滅まきをして

雪の中、何とか買ってきた恵方巻で節分してました。


この恵方巻という習慣、

某大手スーパーでバイトするまで知らなかったのですが

恵方が16方位なので細かすぎるのですよ。


そうそう方位磁石が各家庭にあると思うなよ!

って叫びたくなる今年の恵方は南南東。。。。。どっち? 


昔、理科の実験でやったなぁ。

 洗面器に磁石を浮かべてN極が北だから

南南東は・・・ってそうそう各家庭に棒磁石があると思うなよ!!




ふ~。

しかし諦めません。諦めたらそこで試合終了。


昔、名探偵コナンで見たなぁ。

 時計の短針を太陽に向けて 
 
 12と短針の作る角を2等分した方向が確か南だから

南南東は・・・太陽すら出てないっ!



南南東は多分あっちです。いただきます。幸せくるかなぁ。


こんなんですいません。ナオヤでした。。。

メニュー替え

2008年02月07日 10:18

おはようございます!ヒロです。

昨日は、セミナーでバタバタしてブログ更新できませんでした。

申し訳ございません。。


昨日は、神戸ぐりる工房の井上直哉氏の講演でした。

蔵之助と同じような、

駅から近いけど、あまり人通りのない立地で成功している方の講演で、

売上を上げるために、どういう事をしてきたか

具体的な数字を出しながら、説明して頂いて、

今まで行ったセミナーとはまた違う感じで

とても参考になりました!

やっぱセミナー行くと元気をもらえます。

蔵之助では何ができるか?

少しでも取り入れていけたらと思います。


さて、昨日から蔵之助はメニュー替えです!

新メニュー登場!さらに復活したメニューをたくさんあります!

みなさまのご来店お待ちしております!

ヒロ

やってしまった

2008年02月06日 03:36

 こんばんは。

 白子の日、たくさん仕入れたのに、大好評につき、

 結局、品切れ!嬉しいことですが、終盤、召し上がれなかったお客様、

 大変申し訳ございませんでした!

 この場を借りてお詫びいたします。

 蔵之助では、品切れの商品をホワイトボードに書いて、

 スタッフ全員が把握できるようにしています。

 そして、白子が品切れになった際、ホワイトボードに

 「WHITE CHILD」

 と書いても、誰にもつっこんでもらえず、すぐに普通に

 「白子」と書き直した、俺は村橋!

 つっこまれませんでしたが、質問されました。

 「どう反応したらいいんですか?」と・・・


 困らせてごめんなさい。

 もう、しません。

 

料理写真

2008年02月05日 02:19

けいです!!

蔵之助で使っている料理写真は全て

自分達で撮っています。

(プロの方の手も借りて)

これがなかなか、時間と手間がかかります。

2,3時間かけて

使える写真は1枚、2枚

納得するまで撮り続けます。

写真は蔵之助の出来を左右する大事なもので

料理を美しく、かつインパクトが出るように

ただ切って盛るだけでは、いい写真が取れない

カメラマンや、補助する人の協力

前もって考えてあったイメージを

写真にだすことは至難の技。

その中でいい写真が撮れた時は

写真1枚にすごい愛着がわきます。

こないだ撮ったもつ鍋の写真をのせて

それを見て、もつ鍋を食べに来てくれたときは

ほんとに、うれしかったです。

そして、明日、写真撮影の日。

だいたい、前日から緊張しています。

最高の写真とります!!

そして今日は

「白子の日」

白子ポン酢、ホイル焼、白子天ぷら。

前回はおかげさまで、完売となりました。

ありがとうございます。
今回はタップリ用意しましたので。

売り切れの心配はございません。

お待ちしております!!





精進をかさねる店

2008年02月04日 00:16

大将です!

僕は商品の変更の指示をよく早川にします

もも串がでかい

レバーが小さい

唐揚げの漬け時間が短い

唐揚げの切り付けが小さい!

ブリ刺しの切り付けが薄い、厚くしろ

もつ煮込みのもつが少ない、今の二倍いれろ!

ビールの泡がお前だけ少ない!

こんな感じです

実際早川がしていないアルバイトのした仕事に対してもです

これは今板場に立つ直哉やホールのヒロに対しても同じです

その度にみんなよく改善してくれます

基本的にこう言う時は

無言で結構料理を残してお帰りになるお客さんを見ると

特に多いです

イツからか蔵之助はお陰様でお客さんが

沢山来ていただけるようになりました

本当に感謝です

その中で料理が

『間に合わせる作業』

『時間内に終る作業』になっていくのが非常に怖いです

僕は常々言っている事があります

『お客さんから請求をもらうような遅い仕事をするな』

『仮に請求を受けても慌てて変な商品だすな』

これはあくまでスピード提供も

お客さんを満足させるスキルの一つで

だれでも時間を掛ければ美味しい料理は創れる

そこをスピーディーにやる事がプロだろという考えがあります

ですがいつからか料理提供がレシピに縛られたり

時間に追われる事でおかしくなる事がこわい

今のコラーゲンスープも

去年のスープからさらに半年かけて工夫をこらしました

結局は大将の俺が納得できる所までの話ですが

村橋は火力にまで気を使うようになりました

つくねも休みに早川呼び出して思考錯誤します

基本的に蔵之助はいろんな事するし

ころころ変わります

一昔前ころころ変わる事がまるで

自分が無い無能呼ばわりされた事がありますが

僕は全然そうは思わない

良くなろうとするのに

変わり続ける事が悪なら

変わる事を拒み

変化を求めない事こそ

成長を望まない怠惰という悪ではないかと思う

最近スタッフは様々な提案に対して

まずはやってみよう

と言ってくれるようになった

先日も朝礼で直哉が

『年末を越えたこの辺で

 商品の見直しをしよう』と言ってくれた

早川もタレを食べて

しょっぱいから変えて行こうと言ってくれた

よくなろうとする気持ちや

お客さんに応えようとする気持ちをなくしたらいかん!

直哉も板場が落ち着いたら

ホールに出て自分の煮物や盛り付けた刺身の意見をきこう!

けいも自分で焼いた炭火の焼鳥の味を聞きにいこうや!

ヒロも自分が入れた酒の感想の一つでも聞こうや!

物販店のレジ係りとは違うぞ、

蔵之助だぞ!

俺達がお客様に渡してるチラシになんて書いてある?

『精進を重ねる店』だぞ

その名に恥じない店にしようや!

俺達は精進が足りん

感謝の気持ちが足りん!

大将の俺が一番足りん!

うーんこの辺にしておこう!

大将です!

失礼しました!

同じものでも違う!

2008年02月01日 17:19

大将です!

先日成田に新しくできた

『こだわりもん 一家』を視察してきました

いいお店でした

最高に刺激を受けました

海鮮居酒屋で

お店の中心に

鮮魚がずらっと並び

大きな炉端、大なべにおでんと

次出店したら自分でやりたい!と

久しぶりに燃えました

以前僕はこのような海鮮居酒屋に

勤めていたことがありますが

こんなにいいオーラは出ていませんでした

同じお店でも働くスタッフでずいぶん変わるんだなと

感じました

同じ空間

同じ商品

同じ調味料

同じお酒でも

関わる人によって

大きく変わってくるものです

お店は生き物

ずーっと状態がいい蔵之助を目指して頑張ります!


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。