スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめる理由

2008年07月11日 10:55

同じ飲食仲間が

また独立しようとして

相談を受けた

1人はJRの市川駅の物件で

もう1人はお隣の行徳駅の物件で

どれも駅からは近く

人通りもある

だれか見たいに

中々歩かない通りは

選んでいないみたいだ

『どう思う?』と

聞かれて

やはりこればかりは

やるのは自分ではないので

『どー思うのよ?』と聞き返します

やっぱり物件は出逢いみたいのもので

やる自分が惚れるか

どーかなので

うかつには言えないし

こればっかりは

やってみないとわからない!

自分も今物件探しをしていますが

理想が高く

なかなか出逢えない

こればっかりは

あせってもしょうがないし

ろくな事ないので

根気よく探します


しょーじき

鉄平に相談されたとき

まるで自分がやるような勢いで

俺ならここでやるなんつって

言い切ったその夜

もし失敗して俺恨まれたら

どーしよ?と不安になった経験から


中々アドバイスできない

だけど

惚れた物件なら

人からなんと言われようと

やる人はやるので


逆に俺も

『ここで大丈夫なの?』

不安じみた事を言う事にした

自分も

南行徳でやる前

いい事なんか言われなかった

『ここで?』とか

『人なんか通らないじゃん、大丈夫?』

とか散々言われたけど

始めた訳だから


ある意味こういう相談には

本人に意志があるかどーかを

確認する為に否定することにした!

それも愛情よね

いや

それこそが愛情っすね

店のスタッフに対しても

いつも

『おまえはどーしたいんだ?』

といつも聞いているように

本人の意志が大切よね

肯定するばかりでは駄目ね
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。