スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新人

2007年09月28日 01:32

大将です!

先日早川が嬉しい事を言ってくれました!

『大将、なんで人の話を聞くとき

  相づちを打つかわかりました!

   相づちを打つと

   相手がどんどんお話をしてくれます!

    いろんな話が聞けて楽しいです』


いや嬉しい気づきでした

なんせ朝礼やミーティングで

僕が話をしても

うちのスタッフは無反応なので

聞いてるのか聞いてないのか

いつもわからずいらいらしていました

だから『話の聞き方セミナー』に行かせた

事もあるんですが

『理解できない事や

  納得できない事に相づちうてません』

といわれたりでした

だから朝礼でみんなにスピーチさせました

そうすると

スピーチ中俺の顔か床や壁を見ます

みんなに話すスピーチなのに

俺をみます

理由は俺しか聞いてる感じがしないからです

それが少しづつ

みんなが相づちやリアクションをし始めます

そして早川のさっきの言葉です

ここで次のステップアップの為の試練が到来!

蔵之助は二階の完成が近づき

スタッフが増えています

この教育をヒロと早川がやります

ヒロなら

1年前転職してきて

一年間、ひたすら教わり続けました

早川なら

いつも教える相手は年上ばかり

まだまだ教わりたいだろうに

教える事をいつも求められ

まあやりづらかった二年間

2人とも

相手の立場に立って

今度は新しい仲間に教えてみよう!

2人が尊敬される先輩を目指そう!

それが出来そうなのを感じさせる

早川の発言でした

だから後輩が相談してきたら

きちんと話を聞いてやってほしい

自分の好きな話ばかりすんなよ!

あと興味無い話を聞かないとかね、やめろよ。

もし新人が2人によって成長したら

ヒロも早川も念願の彼女が出来るかもね

だから僕は一切口だしません!と思う!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kuransk.blog79.fc2.com/tb.php/236-500e4ec3
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。