スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サツエイ

2007年02月16日 02:15

 店長の村橋です!皆さん、お元気ですか?

 花粉で目が痒かったりしませんか!
 鼻にくるのも時間の問題の、店長の村橋です。

 初心忘るべからず・・・とはよく言ったものですねぇ。

 最近、販促の仕事もずいぶんやらせていただけるようになり、充実した毎日を送っております。

 しかし!先日の料理写真撮影の結果は散々でした。

 理由は、いたって明白。私の油断です。

 最初の頃から、写真はどんどん撮っていたのですが、これがそこそこいい写真を撮れてました。

 デジカメですのでね、補正をかければ使えたりする。

 それでも、光の加減を気にしたり、店ではですね、直射日光のもとでは撮らないんですが、窓際の、そう、あの、ガラス張りのスペースで、明るいところで撮ることが多いんですが、去年は、
「あ、今、明るくていい感じ!」と、その瞬間を見計らって、急ぐのもどうかと思うんですが、気合で、めっちゃ集中して撮ったり、
道路の向かい側に、大将の車が止まってるんですが、その白い車が光を反射させてくれるんですよ、これが!で、車を微妙に移動させてまで、光をいい感じに当てて撮影したものです。


 まったくプロではありませんが、機材が無いなら無いなりに、がんばってたなぁ・・・と思うのですよ!

 いやぁ、料理の準備までしてもらってねぇ、写真が使えなくちゃね・・・すみません!

 やっぱりね、出るんですよ、気持ちが!心意気が!

 料理にも、写真にも、接客にも!

 出たものは、良くも悪くも、伝わってしまうんですよ!

 これでいいかなぁ?って思ってたわけじゃないけど、ま、使えるか、とは思ったんですよねぇ。

 そんな写真は、これからは使えないと思うことにします。

 最低でも、よっしゃ、いける!

 この手応えでしょ!

 そう思えた写真は、やっぱり使える写真でした。これ本当です。

 要するに、妥協はするなと。

 それを、限られた時間の中でやれるのがプロなんですよねぇ。

 写真のプロへの道は、まだまだ遠く・・・

 別に目指してないし・・・

 でも、いい写真撮らなきゃね!!

 ちなみに宴会料理等の、集合写真の皿の配置を調整するのは、全部ヒロくんです。

 そして、料理を開発、作ってくれてる人がいて、撮影も成り立つわけですね。

 一人じゃ何もできない。

 感謝、感謝・・・

 
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kuransk.blog79.fc2.com/tb.php/80-dd96ee97
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。