スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イラッシャイ

2007年02月22日 02:29

店長の村橋です!

 いよいよ鼻にきました。花粉症です。
 営業中のくしゃみは、困ったものです。マスクしながら接客するわけにはいきませんしね。

 
 私事ですが、今日、突然兄(次男。ちなみに、私は三男)から電話がかかってきました。
 「お前の働いてる店はどこだ?」と。

 近くに来てるのかと思いきや、完全に地元の長野からの電話でした。
 結局、いつ来るというわけでもなく、またな、と電話を切りました。

 そういえば、私の家族は一度も蔵之助に来たことがありません。そろそろ来るのか?と、期待してます。

 来たことがない理由としては、祖母が寝たきりだったせいもあります。昨年の正月明け早々に亡くなったので、もう、一年は経ったんですよね。

 両親はもともと出無精で、祖母が寝たきりだろうが、そうでなかろうが、外食すらあまりしないタイプの人です。それでも、この前、長男が、沖縄に連れて行ったそうで、良かったと思っているこの頃です。

 沖縄に行くパワーがあれば、千葉なんて、簡単に来れるでしょう!

 蔵之助が始まった頃は、「突然行って驚かせてやるかなぁ
なんて言われたことがありました。
 そして、この前の年末年始に帰省した際、私は、「いきなり来るのも面白いかもしれないけど、せっかく来て満席で入れなくても馬鹿らしいから、来るときは予約してくれよ。
と、ひけらかすでもなく、普通に言ったところ、
 「そうか、そりゃぁ大したものだな・・・
としみじみ言ってくれました。とても嬉しそうに言ってくれました。

 かなり美化された記憶として残っています。

 にしても、いい加減、父ちゃん、母ちゃん!蔵之助にいらっしゃい!
そんなに威張れたもんじゃないけど、あんた達が体動かなくなる前にさ!

 と、こんなメッセージを何気なく送っても、パソコンをいじらない両親。
 
 じゃあ、兄ちゃん!このブログ見たら、今度はディズニーランドへ親を連れ出してくれ!夜は蔵之助だ!!でも、俺んちには泊めないよ。

 何?猫をおいては出かけられない?

 言ってそうだなぁ・・・



 

 
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kuransk.blog79.fc2.com/tb.php/85-38e79920
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。